Amazonでコスパ良くストック「うどん」 秋冬に食べたい注目&売れ筋商品

おなじみのカップうどんから本場の讃岐うどんまで。コスパの高い商品もいっぱい。

2021/11/16 11:00

日清食品 どん兵衛 きつねうどん (東)
(画像出典:Amazon

手軽に食べられておいしいうどん。肌寒い日は熱いだしのうどんが身にしみるものだ。日持ちのするインスタントや乾麺タイプのうどんを常備しているという方も多いだろう。

そこで今、どんなうどんに人気が集まっているのか。Amazonのうどん売れ筋ランキングから、注目商品を紹介しよう。


画像をもっと見る

 

■どん兵衛 きつねうどん

和風即席カップ麺の代名詞ともいえるどん兵衛。昔から愛されているロングセラー商品だ。甘辛いふっくらおあげと、独特な麺はクセになるおいしさ。

うどんやそばは地域により味の好みに違いがあるので、どん兵衛は東日本と西日本で味をわけて販売をしている。この日清食品 どん兵衛 きつねうどん(東)は、東日本地域向けの販売商品。

かつおだしをきかせたしょうゆの色の濃いつゆが特徴だ。そして、赤唐辛子がきいたピリッと辛い彩り七味が添えられている。

→日清食品 どん兵衛 きつねうどん(東)【Amazonでチェック】


関連記事:江頭2:50、吉野家とどん兵衛の超画期的な“コラボ飯”提案 「マジでやってみて」

 

■糖質コントロールうどん

五木食品 からだシフト 糖質コントロールうどん
(画像出典:Amazon

五木食品 からだシフト 糖質コントロールうどんは、うどん本来のおいしさをそのままに糖質オフした乾麺。糖質30%オフ、食物繊維もたっぷりとれる。

健康を気にして麺類を敬遠しがちという方も、これなら少し安心して食べられそうだ。

→五木食品 からだシフト 糖質コントロールうどん【Amazonでチェック】


■本場讃岐うどん

岡坂商店 本場讃岐うどん
(画像出典:Amazon

うどんといえば讃岐うどんが有名だ。岡坂商店 本場讃岐うどんは、昭和30年創業の老舗粉問屋である岡坂商店がつくった讃岐うどん。本場香川県から直送されている。

コシがあってつるつる食感の讃岐うどんを自宅で手軽に楽しもう。

→岡坂商店 本場讃岐うどん【Amazonでチェック】


ここからはAmazon「うどん」売れ筋ランキングTOP10。おなじみのカップ麺ブランドや讃岐うどんなど豊富なラインアップがそろっている。

次ページ
■Amazon「うどん」売れ筋ランキング第10位〜第6位

Amazonのうどん売れ筋ランキング コスパの高い商品もいっぱい

うどんどん兵衛amazon讃岐うどん日清食品五木食品きつねうどんカップうどん糖質コントロール岡坂商店
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング