桃月なしこ “写ってはいけないもの”写る「幼少期ショット」にネットが震撼

桃月なしこが25年前の超キュートな幼少期ショットをアップ。しかしその写真には写ってはいけないものが…。

桃月なしこ

コスプレイヤーでモデルの桃月なしこが18日、今から約25年前に撮影された幼少期ショットをツイッターに投稿。しかし、一部心霊写真のような光景が広がっていることから、「何で? 怖い!」とネット上を震撼させている。

【写真】心霊写真と本人も疑う問題の写真(拡大版)



 

■反射した姿は別人…?

「1.5ちゃいの私は口閉じてるのに机に反射してる顔は口空いてるように見えるのですがこれは心霊写真ですか」とコメントを添え、かわいさとあどけなさとバッドばつ丸しかない幼少期ショットをアップした桃月。

ムッと閉じたぷっくり唇がとってもキュートだが、よく見てみるとテーブルに反射した顔は口を開き何かを叫んでいるようにも。


関連記事:藤田ニコル、心霊ロケで身体に変化 「ニキビが普段できないのに6個…」

 

■過去には心霊体験

じつは過去にも不思議な心霊体験を明かしていた桃月。

2018年8月18日の投稿では、「実は私前住んでた家の階段で見たことあるんですね。The 貞子みたいな、白い服に黒い長い髪の」と冗談抜きでヤバめのエピソードを明かしており、「家にいる幽霊って4つのパターンがあって、①親族の霊 ②元住んでた人 ③家が霊道 ④どれも当てはまらない つまり不法侵入」と、意外なほど冷静に物事を分析しファンを震え上がらせていた。

次ページ
■拡大写真がこちら…

横乳が麗しいなしこ1st写真集【amazon】

グラビアコスプレコスプレイヤー心霊写真桃月なしこ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング