さまぁ~ず大竹がネットで買い物する悲しい本音 「行く時間与えられない」

恐妻家で知られるさまぁ~ず・大竹一樹が「気軽に買い物に行けない」理由を力説して…。

2021/11/24 09:25

さまぁ~ず・大竹一樹

23日深夜放送『紙とさまぁ~ず』(テレビ東京系)でお笑いコンビ・さまぁ~ずの大竹一樹が「気軽に買い物に行けない」と本音を吐露。その理由に三村マサカズが爆笑した。



 

■ネットショッピングの話題で…

さまぁ~ずが中心になって考えたアンケートをゲストに提出、ゲストは不在のまま、ゲストの回答をもとにさまぁ~ずの2人でトークを展開する同番組。

この日はアイドルプロデューサーとしても活躍する秋元康氏にアンケートを実施。秋元氏に向けた「最新のネットショッピング購入履歴はなんですか?」との質問に対し、大竹が自身の買い物事情を語りだす。


関連記事:さまぁ~ず、買い物のレジ袋に悩み 店員は「必ず少し小ちゃいやつを選ぶ」

 

■大竹はネット注文が中心

恐妻家として知られる大竹。大竹家では日用品の買い物・補充は大竹の担当で、ネットで注文するのがメインになっていると明かされる。

「すぐ頼みすぎて『(近所のスーパーなどに)買いに行けば?』って言われるけど、買いに行く時間ないじゃん、俺に。買いに行く時間与えられない」と吐露。

買い物に出ようとするだけで「『なになに、その時間? (子育てから)逃げようとしてるの?』って」と妻のフリーアナウンサー・中村仁美から詰め寄られると苦い表情を浮かべた。

次ページ
■買い物は息抜き?

2025年、人は「買い物」をしなくなる【Amazonでチェック】

テレビ秋元康ネットショッピング三村マサカズさまぁ~ず大竹一樹恐妻家中村仁美紙とさまぁ~ず
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング