『水ダウ』パンサー尾形の全裸脱出劇 妻も感動「こんなカッコいいパパ最強」

落とし穴に落とされ放置されるも、なんとか脱出に成功した尾形。妻のあいさんは、笑ったり泣いたりと大変だったようだ。

2021/11/25 15:15

パンサー尾形

お笑いトリオ「パンサー」の尾形貴弘の妻・尾形あいさんが24日、自身のブログを更新。同日放送の『水曜のダウンタウン』(TBS系)でドッキリを仕掛けられた際の夫の奮闘姿に、思わず泣いてしまったことを明かした。



 

■全裸での脱出劇

「落とし穴に落ちたのに一向にネタバラシが来ないまま日が暮れたら、正気じゃいられない説」というドッキリ企画のターゲットとなった尾形は、3.3メートルの深さの落とし穴に落下し放置される中、脱出を試みることに。

緩い足場や3メートル越えの壁に苦戦しながらも、全ての衣服やヘルメットを結び合わせてひもを作るなど知恵を絞り、落下から7時間12分後になんとか落とし穴から抜け出していた。

この夫の全裸での脱出劇を、妻として画面越しに見守っていたあいさんは、涙したことをブログで伝える。


関連記事:ナダル、『水ダウ』6時間放置企画に怒り爆発 「こんだけやって1万円」

 

■笑ったり泣いたり…

事前に子供のさくらちゃんを寝かしつけておくなど、準備万端な状態で視聴した『水曜のダウンタウン』。

放送後、「泣いて笑って体が痛いよもう」とのタイトルで更新すると「ダメだ、、、笑ったり泣いたり 結局笑ったり(ずっと全裸だったり。)わけわからない 感情がおかしくなってる」と笑いあり感動ありだったと振り返る。

次ページ
■「こんなにカッコいいパパ最強」

水曜日のダウンタウン10【Amazonでチェック】

ブログドッキリ落とし穴パンサー尾形貴弘尾形あい水曜のダウンタウン
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング