「テレ東経済WEEK」連日放送 アフターコロナの日本経済“反転攻勢”を紹介

テレビ東京では、12月12日から19日に「テレ東経済WEEK」として連日放送。来年の日本経済を占う反転攻勢のカギとは。

2021/11/25 16:00

テレ東経済WEEK

テレビ東京では、12月12日~19日に、「テレ東経済WEEK~チェンジ!ジャパン 始まる反転攻勢~」と題して、レギュラー放送中の番組と特別番組による連日放送を実施する。



 

■共通テーマは「チェンジ!ジャパン」

新型コロナウイルスの感染拡大で、日本経済は大きなダメージを受けた。しかし、そうした状況の中でも反転攻勢をしかけ、動き出している企業も数多くある。そこで、日本を元気にしようと動き出す企業や人々の姿を、経済報道を得意とする同局が総力取材。「いま」や、来年以降の日本経済について伝える。

『WBS』や『ガイアの夜明け』といった経済番組が「チェンジ!ジャパン」という同一のテーマで取材を行うほか、テレビ東京の経済番組で初めてMCを務める林修氏による特別番組なども放送する。


関連記事:『めざまし8』カズレーザー、番組の調査データを指摘し反響 「的確すぎる」

 

■日本を「今」いい方向へ

12月12日午後4時からは特別番組『林修の CHANGE ~ニッポン 変わるなら今でしょ!~(仮題)』を放送。

コロナ禍の影響で大きな痛手を負った日本では、空き家問題やモノの売り方、環境意識など、さまざまな点で変えなくてはならない事態となっている。そこで、今まさに変わろうとしているもの、変わらなくてはならないものを取り上げ、専門家と共に解決策を考えていく。

林氏:どれも素晴らしい知恵でチェンジを進めていて、最後はチェンジをしないといけないと痛切に感じました。コロナが災いとなりましたが、この国は「今」いい方向に変えていかないといけないことを考えさせられるきっかけになる番組です。

次ページ
■新たなマネーの潮流

Q&A 日本経済のニュースがわかる!2022年版【Amazonでチェック】

大江麻理子村上龍小池栄子林修相内優香松下奈緒テレ東経済WEEK塩田真弓佐々木明子
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング