国分太一、後輩に城島茂の”怒りの沸点”を助言 「うどんと蕎麦を間違えちゃダメ」

後輩から「城島さんが怖かったときってあったんですか?」と聞かれた国分が、城島が起こったエピソードを語った。

2021/11/28 23:15

TOKIO・城島茂・国分太一

28日放送の『ザ!鉄腕!!DASH!!』(日本テレビ系)で国分太一が、城島茂が「怖さを見せた瞬間」を語った。



 

■巨大クラッカーを造る

愛媛県宇和島市を訪れた国分と森本慎太郎、草間リチャード敬太の3人。同市の企業がクラッカーの国内シェア率90%を誇ることから、火薬100倍、大きさ3メートルのクラッカーを造り、11月17日に誕生日を迎える城島を祝うことに。

3人はクラッカーの中に入れるキラキラテープを豪華に見せるため、ペンチで折り目を付ける作業に入る。国分は全員で960回作業をしなければならないことに「握力がバカになる」と不安を口にする。

しかし森本は「サプライズでちゃんと、喜ばせたい」とやる気。リチャードも「めっちゃお世話になっていますからね」と語り、作業に入った。


関連記事:城島茂、『鉄腕DASH』でプロポーズの言葉を絶叫 森本慎太郎との勝負に称賛も

 

■城島の「怖いとき」はあった?

城島について森本は「城島さんって、今はもう、すごい仏みたいじゃないですか。怖いときってあったですか?」と質問。

国分は「基本、優しい人だからなあ」とつぶやいたあと、「どうだろう。マネジャーさんにうどん買ってきていったのよ、そばを買ってきちゃったのよ。そのときに『うどん言うたやろー』ってすごい言ってた」語る。

森本とリチャードが笑うなか、「そこ? っていう。うどんとそば、絶対に間違えちゃダメだからね」と教えていた。

次ページ
■松岡も合流し誕生日を祝う

川田製麺 讃岐うどん 450g×4個【Amazonでチェック】

日本テレビDASH島城島茂鉄腕DASH国分太一草間リチャード敬太森本慎太郎
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング