ダイソー、110円で人々を悲しみから救ってしまう ゴミ分別がはかどりすぎ

調味料のボトルを分別しようとして、キャップがブチッ。手の中にキャップ、ボトルに残る土台。そんな悲劇を回避するには?

2021/12/27 17:30


 

■いざ、キャップとの対決へ

ダイソー

使い方は簡単。引きちぎれたキャップに刃を当てて、テコの原理でぐっと外すのだ。本来はビン用だが、今回はペットボトルタイプでチャレンジ。

ダイソー

先端の出っ張りをキャップとボトルの隙間に差し入れて

ダイソー

あとは、ぐっと下方向に下げるだけ。少し力は必要だが、うんともすんとも言わなかったちぎれたキャップがキレイに取り外せる。


関連記事:ダイソー、110円スプレーが「恐るべし威力」と驚く声 緑キャップが目印

 

■快適なゴミ分別ライフを!

ダイソー

ペットボトルでも無事成功。ただ、ボトル部分が柔らかくて支えるのに苦労したので、ビンのほうがより簡単にキャップを外せるはず。

醤油や味醂など「キャップ部分が汚れていて、触りたくない…」な調味料も、これさえあれば手を汚さずに(キャップ外しは洗う必要があるが)分別することが可能。

「キャップはずし」に特化した商品のため使用頻度はあまり高くないが、台所での悲劇が回避できる神アイテム。食器棚に1つ入れておくだけで、快適なゴミ分別ライフが送れそうだ。

・合わせて読みたい→日本酒パック内に予想外すぎる代物が… 公式の「神対応」に注目集まる

(取材・文/Sirabee 編集部・たつき あつこ

醤油について学びたいなら、この本から【Amazon】

ダイソー調味料ゴミ分別キャップはずし
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング