スーパーで発見した和菓子に違和感が… 裏面を見て知った「意外な正体」に驚き 

今年の干支をモチーフにしたかわいらしい和菓子。裏面を見たら意外な事実が明らかに…。

2022/01/05 05:30

新年を迎え、干支も丑から寅へ。そんな中、干支に関する「なにかがおかしい和菓子」がネット上で話題になっている。

【話題のツイート】このかわいらしい和菓子の正体は…



 

■かわいらしい和菓子だが…

多くの注目を集めているのは、ツイッターユーザー・きにゅこさんのある投稿。

ツイートにはかわいらしい動物の和菓子の写真がアップされており、「虎だ! 可愛い! って買った和菓子」とそれを喜ぶきにゅこさんのコメントがつづられている。

ここまではありがちな内容であるが、投稿のコメントには続きがあり「干支に入れなかった猫だった」という意味深な一文が…。その一文の真意は添えられているもう一枚の写真によって明らかになる。


関連記事:2022年の干支・寅と毎日いっしょ 「虎」のキャラクターグッズ3選

 

■裏面を見て驚き

そのもう一枚の写真には、商品パッケージの裏側に貼られている食品表示が確認できる。

原材料名や賞味期限が記載されているが、注目すべきは左上にある「干支に入れなかった猫」という切ない商品名。そう、今年の干支である寅(トラ)をモチーフにしているように見えたこの和菓子は、寅ではなく猫であったというのだ。

意外な正体はネット上では大きな反響を呼び、「商品立案とGoサイン出した人、天才」「猫可哀想だけど、笑った」と絶賛のコメントが続々と寄せられた。そこで、投稿主であるきにゅこさんに詳しく話を伺うことに…。

次ページ
■何気なく購入した和菓子が…

和菓子と一緒に緑茶でも【Amazon】

スーパー話題干支和菓子十二支
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング