高橋真麻、“夫の元カノから取られたマウント”を告白 共演者はドン引き

自身不在の場で、夫の元カノからマウントを取られたという高橋真麻。相手女性の嫌味さに共演者はドン引きする。

2022/01/06 21:40

高橋真麻

元フジテレビアナウンサーでタレントの高橋真麻が、6日放送の『上田と女が吠える夜』(日本テレビ系)に出演。夫の元カノから人づてでマウントを取られたとのエピソードを明かしたことろ、相手の嫌味さにスタジオ共演者がドン引きした。



 

■上田晋也は字面だけで苦笑い

女性出演者たちが「許せない女」について熱くトークを繰り広げる同番組。真麻は「一言余計な奴」との話題で「『旦那さんと付き合ってた』と言う女」を挙げる。

モニターにこの文字が表示された瞬間、スタジオには「えぇー…」と悲鳴のような声が上がり、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也も「これひでぇな!」と苦笑いを浮かべてしまった。


関連記事:高橋真麻、クリスマスは”家族一緒”も… 父・英樹は「これから予定調整」

 

■社長が元カノを名乗る女性と…

真麻は「私、夫の元カノの情報をすごく知りたいんですけど」と口を開くと、「夫は全く教えてくれないんですよ。『付き合ったことない』とか『真麻が初めてだから知らない』とか言って全然教えてくれなかったんです」と説明。

夫の口が堅いことを明かすも、ここで「あるとき、ウチの社長が会食に行ったら、そこに女性がいて…」とのエピソードを話し始めた。

次ページ
■元カノのマウントに共演者ドン引き

高橋真麻『ネガティブだった私が見つけた、毎日ポジティブに過ごす秘訣』【Amazonでチェック】

テレビくりぃむしちゅー上田晋也高橋真麻MEGUMI上田と女が吠える夜
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング