息子らにSNS詐欺を働いた男に立ち向かった母親 大それた言い分に驚愕

息子をだまされ激怒した母親が反撃に出たが、その結果は…。

2022/01/21 06:30

SNS・スマホ

Twitterを介して、サッカー観戦を楽しみにしていた子どもたちをだまし、チケット代を奪った男に激怒した母親。その悲劇と母親の警告を現地メディア『Mirror』や『Echo』が報じている。



 

■見知らぬ男からメッセージ

ケイト・ベーレさん(37)の息子(16)とその同級生は、イングランドのサッカーリーグ「EFLカップ」で行われる対アーセナル戦を楽しみにしていた。

その息子たちがTwitter上で試合のチケットを探していると発信したところ、見知らぬ男から「試合のペアチケットを持っている。Apple Payでチケット代1万2,500円を送金してくれたら交換する」というメッセージが届いたという。

2人が迷わず送金すると、男からの反応は途絶え、アカウントもブロックされていることに気付いた。


関連記事:DV被害から救い求めた女性の写真を警察が公開 「危険にさらした」と批判噴出

 

■詐欺の理由に母親は驚愕

その事態を知ったケイトさんは、同じ男が同様のペアチケットを販売しているアカウントを見つけ出し、返金するよう猛烈にメッセージを送った。

すると男はあっさりと罪を認め、「お金がないから仕方なくだましていた。許してほしい」「できることならお金を返したいけど、通報されるのは嫌だ」と答えたという。

ケイトさんはそのあまりにも身勝手な話に驚き言葉を失ってしまった。その後お金を返してもらう約束をするも、ケイトさんのアカウントもブロックされたそうだ。


■SNS上で拡大する詐欺被害

ケイトさんは今回の一連の騒動を、警察には通報していないという。たとえ通報しても、SNS上での被害に対して警察が適切な処置をとるのかが、不安だからだそうだ。

毎年SNSの詐欺被害が拡大する中、こうした被害を未然に防ぐには、どうするべきか。その危険性をケイトさんは訴えている。

・合わせて読みたい→母親の年金だけが頼りだった50代娘 ミイラ化した遺体を隠し詐欺罪などで逮捕

(文/Sirabee 編集部・多田一喜

あなたのスマホがとにかく危ない――元捜査一課がおしえる SNS、デジタル犯罪から身を守る方法【Amazonでチェック】

SNS話題ブロック通報Apple payイングランド翻訳記事SNS詐欺オンラインチケットEFLカップ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング