「しゃっくり」を何と言っている? 約3割が言った経験のある呼び方は…

一度、始まってしまうと止められない「しゃっくり」。あなたはどう呼んでいる?

2022/01/21 04:30

しゃっくり

生理現象のひとつでもある「しゃっくり」。電車の中や会議中などに突如始まってしまい恥ずかしい思いをした人もいるのでは。Sirabee編集部では、そんなしゃっくりについてある調査を実施してみた。



 

■約3割が「ひゃっくり」と言った経験あり

Sirabee編集部が全国10〜60代の男女410名を対象に調査したところ、全体の30.2%が「『しゃっくり』を『ひゃっくり』と言ったことがある」と回答。

「ひゃっくり」と言ったことがある人の割合

男女別ではほとんど差はなく、性年代別にみると10代女性が45.2%で最多となった。


関連記事:EXIT・兼近大樹、りんたろーが急に北海道弁を使い出した理由を暴露 「道民ギャルと…」

 

■正しくは「しゃっくり」

標準語として正しいのは「しゃっくり」。横隔膜のけいれんにより起こる現象で、肺のすぐ下に位置することから急に空気が吸い込まれた際に「ヒック」と音を繰り返し発してしまうメカニズムだ。

また医学用語では「吃逆反射(きつぎゃくはんしゃ)」とも呼ばれている。

そんなしゃっくりの呼び方について調べたところ、「ひゃっくり」と言っていたという人のほとんどが幼少期からで、大人になってから指摘されたという人もめずらしくないようだ。

次ページ
■静岡出身の父譲り

標準語引き 日本方言辞典【Amazonでチェック】

方言名称話題生理現象発音しゃっくりひゃっくり吃逆反射
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング