ヤマザキ、公式おすすめ「コッペパンの食べ方」が最高 今度からこうする…

みんな大好き、ヤマザキの「コッペパン」。小学生でもできる超簡単ちょい足しアレンジが必見。

2022/01/26 04:15

ヤマザキ「コッペパン」

どこか懐かしさもあり、安定のおいしさで愛され続けている、山崎製パンの「コッペパン」。同社の公式ページに、超お手軽なアレンジレシピが紹介されていたので、Sirabee編集部で試してみたぞ。


画像をもっと見る

 

■懐かしくて新しい「コッペパン」

このアレンジで使用するのは、「コッペパン(つぶあん&マーガリン)」。

同商品は、昭和30年代に人気を集めた、なつかしのコッペパンを現代風に復刻したもので、しっとりソフトな食感のパン生地に、つぶあんとマーガリンがたっぷりとサンドされている。


関連記事:ローソン、インパクト最高のパンに感動 「ボリュームがすごい」と話題に

 

■バナナを一本まるごと挟むだけ

ヤマザキ「コッペパン」

そんな、「コッペパン(つぶあん&マーガリン)」を使って作る注目のアレンジというのが、「まるごとあんバナナコッペ」。

まず、写真のようにコッペパンのつなぎ目を切っていく。カットするのはつなぎ目の一辺だけで、公式ページにある動画ではナイフで丁寧にカットしているが、手で切り離すことも可能だ。

ヤマザキ「コッペパン」

そこへ、バナナをまるごと一本どーんとのせていく。

公式レシピでは、バナナはカットせずそのままのせていたが、編集部員が購入したバナナはかなりカーブしていたため、パンからはみ出さないよう、半分にカットして写真のように挟んでみた。

次ページ
■ラップでねじって5分放置

カネカ食品 つぶあんバター【Amazonでチェック】

つぶあん朝ごはんバナナ話題コッペパン山崎製パンアレンジレシピマーガリン
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング