3日間丹精込めて作った球体が話題に 「信じられん」「凄すぎ」と驚きの声続出

親子で夢中になって制作した渾身の作品。ピカピカに光る球体の正体は…?

2022/02/15 15:45

新型コロナウイルスの影響で休園や休校が相次ぎ、自宅で過ごす時間が増えている家庭も多いだろう。現在ツイッター上では、その時間を上手く利用した家族が作り上げた“ある球体”が話題になっている。

【後編】人気YouTuberの影響を受けて制作



 

■驚愕の完成度

多くの注目を浴びているのは、ツイッターアカウント・特級おきよさんのある投稿。ピカピカに光る球体の写真と共に、「完成したらしいので見てあげて〜!! アルミ玉!」というコメントが添えられている。

アルミ玉

投稿者がツイートしている通り、この丸い球体の正体はアルミホイルで作られたアルミ玉。他のツイートを見る限り投稿者を中心に、親子で制作されたようだ。3日間というかなり長い時間をかけて磨いただけあり、元がアルミホイルだったとは到底思えないクオリティーに驚いた人も少なくないだろう。

土で作る泥団子は誰もが1度は作った経験があると思うが、アルミ玉は初めて見たという人もいるのではないだろうか。


関連記事:大雪に見舞われた東京ディズニー、キャストの「神対応」が話題に 園内の至る所で…

 

■「これはロマンの塊」「お見事」

この写真は投稿後数日でいいねが5万件を超えており、「えええ! すごい。こんなに綺麗になるの?!」「アルミホイルでこれが出来上がるんですか? 信じられん」「鉄球に見えますね 凄すぎます」と驚きの声が続出している。

他にも、「これはロマンの塊」「めちゃくちゃ楽しそう」「お見事です」とさまざまなコメントが寄せられた。

次ページ
■無心になれるが苦労も…?

アルミ球を作るなら【Amazon】

親子取材工作アルミホイルおうち時間アルミ玉球体
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング