千鳥・大悟、志村けんさんは「憧れとは違う」 ならではの表現に称賛殺到

国民的コメディアン・志村けんさんについて千鳥・大悟は「憧れじゃない」と否定しながら…。

2022/03/05 07:00

千鳥・大悟・志村けん

4日放送『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)で人気お笑い芸人・千鳥の大悟が国民的コメディアン・志村けんさんへの本音を口にした。



 

■松本が欠席

酒の席で盛り上がるテーマを探り、トークを展開していく同番組。

この日は新型コロナウイルスに感染したダウンタウン・松本人志に代わり、ザキヤマことアンタッチャブル・山崎弘也が進行役に。大悟や山崎の相方・柴田英嗣らが脇を固め、番組を盛り上げていった。


関連記事:島崎和歌子、千鳥・大悟の酒の飲み方に嘆き 「志村一門は割っちゃいけない」

 

■志村さんは?

「憧れの人を真似して失敗した」エピソードとして、現在は明るいキャラで笑いを誘う山崎が、若手時代は松本に憧れ尖った芸風だったと告白。山崎だけでなく、さらば青春の光・森田哲矢も「芸人やったら僕らの世代は松本さん」と言及し、大悟も「もろダウンタウンさん」と賛同する。

柴田はここで「志村さんはどう?」と大悟に質問。大悟は悩みながらも「志村さんはなんになるんやろうな? 憧れとはまた違うんかな」と自分のなかで答えを導いていく。

次ページ
■大悟がたどり着いた答え

志村けん『変なおじさん 完全版』【Amazonでチェック】

ダウンタウンテレビ松本人志志村けん柴田英嗣千鳥山崎弘也大悟人志松本の酒のツマミになる話
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング