友人との会話中に異変を感じた女性 想像の斜め上をいく「言い間違い」が話題

「要所要所」のかわいいすぎる言い間違いがネットで話題。投稿者に詳しい話を聞いてみると…。

2022/03/12 04:00

2018年に元サッカー日本代表の本田圭佑選手が「清々しい」を「きよきよしい」と発言して大きな話題になったように、ネットでは定期的に面白い言い間違いが話題となる。そんな中ツイッター上では、かわいすぎる言い間違いに注目が集まっている。

【話題のツイート】要所要所に言い間違いが…



 

■ヨイショヨイショ?

「友達が『要所要所で』をなぜか『ヨイショヨイショで』と言い間違えていて、わたしの気のせいかなーと思っていたのだけど、ある日LINEでも『よいしょよいしょで』と書いてきていて、すごく可愛かった(そのままでいて欲しいので特に指摘はしない)」と自らが体験したエピソードを投稿したのは、ツイッターユーザーのみみくらげさん。

要所要所は、文字通り「それぞれの重要な箇所に対して~」という意味だが、ヨイショヨイショと間違えるとは…。ものすごく頑張っている姿が想像できて、かわいいと感じるのも納得である。指摘をしていないということは、きっと今もそのままなのだろう。


関連記事:ドラマ『たびくらげ探偵日記』 第2話ゲストに福山翔大の出演が決定

 

■同じような体験をした人も…

みみくらげさんの投稿にネットでは、「ヨイショヨイショw」「思わず吹いた」「面白すぎる」といった具合に、笑顔になった人が続出。

他には、「ケアレスミスをケアレ・スミスって人名っぽく発音してた同級生は元気かな…」「自分の友達は『蛇口』を『じゃぐぢ』って書いたり『支離滅裂』を『支離爆裂』って言ってて面白かったな」など、同じような体験をしたというコメントも多く見られた。

次ページ
■言われた時の心境は

言い間違いはどうして起きるのか【Amazon】

かわいい友人言い間違い笑い話要所要所
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング