長崎で撮影されたメルヘンチックなバス停 その佇まいが「かわいすぎる」と話題

海辺に佇むフルーツのバス停? が話題に。投稿者に詳しい話を聞いてみると…。

2022/03/18 04:00

長い冬を超え、日本各地で春を感じる花が咲き始めている。今ツイッター上では、長崎で撮影されたメルヘンチックな一枚が大きな話題になっているのを知っているだろうか。

【話題のツイート】かわいすぎる一枚



 

■メロンのバス停?

バス停

「菜の花に埋まるメロンのバス停が可愛すぎた」とコメントを添え、アニメの世界に飛び込んだようなメルヘンチックな一枚を投稿したのは、写真家のひらゆいさん。メロンがデザインされたバス停が存在するなんて、小さい子供はきっと大喜びだろう。

気になる撮影地は、長崎・諫早市にある「ときめきフルーツバス停通り」で、市内の中心部から佐賀方面に向かう途中の道路脇に存在する。メロンの他にも、イチゴやミカンなど全5種類16基のフルーツをかたどったバス停が設置。アイデアの元になったのは、グリム童話『シンデレラ』に登場するカボチャの馬車だという。


関連記事:仕事後にリップクリームを使用しようとした女性 まさかの展開にネットは大爆笑

 

■ネットでは癒される人が続出

ひらゆいさんの投稿にネットでは、「メルヘンや〜」「好きだなぁ」「なんと素敵なバス停なんだ…」「綺麗すぎる」といった具合に、癒される人が続出。

他には、「めちゃくちゃ可愛いから通る度に写真撮りたくなる」「風も気持ち良くて山茶花高原ってピクニックにちょうどいいとこあって素敵なとこ」など、地元民と思われる人からのコメントも多く見られた。

おいしいメロンはこちらから【Amazon】

次ページ
■撮影したきっかけ
メロンバス停諫早市菜の花ときめきフルーツバス停通り
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング