羽田空港にラーメン自販機が新登場も… 初日に起きた「販売休止事件」

羽田空港にラーメン自販機が設置された。その翌日の午前中、自販機に行くと異変が…。

2022/03/25 05:00


羽田空港「ラーメン自販機」

23日、羽田空港にラーメンの自動販売機「Yo-Kai Express(ヨーカイエクスプレス)」が誕生した。ボタンを押せば、24時間365日いつでも熱々のラーメンが食べられる画期的な自販機だ。

ただ、この自販機でラーメンを食べようとしていた人には驚くべき悲報が。なんと開始から1日にして、件の自販機は販売休止になってしまったのだ。いったい、何があったのだろうか…。


画像をもっと見る

 


 

■メニューは4種類から選べる

ラーメン自販機は、羽田空港の第2ターミナル1階の「24時間自販機レストラン」の中に設置された。メニューは、塩、醤油、とんこつ、みその全4種類で、各790円。ボタンを押せば、約90秒でラーメンが完成する。

現金払いはできないものの、クレジットカードと交通ICカード、電子マネーに対応している。羽田空港の中には有名なラーメン店もあるが「営業時間が短い」など諸々の理由から、同空港でラーメンを食べた経験のない人もいることだろう。

その点、自販機であれば、営業時間を気にせずラーメンを楽しむことが可能なのだ。


関連記事:夜道で遭遇した自販機、明らかにヤバすぎる… なぜかリピーター続出する事態に

 

 

■ラーメンを食べるスペースも

そんな期待のラーメン自販機ができたとあっては、食べないわけにはいかない。早速、設置された翌日24日の午前中、羽田空港に足を運んだ。

第2ターミナル奥に進むと、「自販機レストラン」という看板がある。コーヒーやお菓子、アイスなど軽食を中心とした自販機が並んでいる。空港を訪れる前は「買ったはいいけど、食べる場所はあるのかな…」と心配していたが、イートインスペースもしっかり設けられていた。

これなら安心して食べられる。

羽田の今昔 写真家がみた羽田空港の100年【Amazonでチェック】

次ページ
■「販売休止」の文字が
ラーメン飛行機自動販売機味噌ラーメン羽田空港とんこつラーメン塩ラーメン醬油ラーメンラーメン自販機
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ