ぺこぱ、『ちびまる子ちゃん』声優キャスティング秘話に驚き 作者の意向で…

国民的アニメとなった『ちびまる子ちゃん』だが、声優のキャスティングには作者・さくらももこさんの希望があり…。

2022/03/28 09:55

ぺこぱ

27日深夜放送『声優パーク建設計画VR部』(テレビ朝日系)では、国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)に出演する声優・一龍斎貞友が登場。

『ちびまる子ちゃん』の声優キャスティングに関する秘話を明かし、ぺこぱ・松陰寺太勇とシュウペイらを驚かせた。



 

■ベテラン声優の一龍斎

講談師・声優として活躍する一龍斎。1981年の声優デビュー以来、数々のアニメで活躍してきた。

近年は『ちびまる子ちゃん』のお母さん・さくらすみれや『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系)佐藤マサオ、『忍たま乱太郎』(NHK)福富しんべヱなどを担当。男女を問わない幅広い世代の役柄を演じている。


関連記事:『ちびまる子ちゃん』に出てきた“はまじのご飯”が最高 これは旨い…

 

■初代おじいちゃん

そんな一龍斎がスゴいと思う声優は、『ちびまる子ちゃん』の初代おじいちゃん・さくら友蔵役を担当した富山敬さん。富山さんとの思い出話に花を咲かせた。

富山さんは『タイガーマスク』の主人公・伊達直人といった二枚目の声を担当してきたため、「意表を突くキャスティングっていうので『ちびまる子ちゃん』は始まったんですよね」と一龍斎は明かす。

次ページ
■さくらさんの意向

ちびまる子ちゃん(全17巻)【Amazonでチェック】

テレビクレヨンしんちゃんちびまる子ちゃんさくらももこぺこぱ松陰寺太勇シュウペイ忍たま乱太郎声優パーク建設VR部一龍斎貞友富山敬
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング