中川翔子、大号泣しつつ激辛ペヤングを完食 「無理しないで」と心配の声も

中川翔子が激辛ペヤングに挑戦。号泣しつつ語った覚悟とは…。

2022/04/14 04:30

中川翔子

13日、タレント・中川翔子が自身のYouTubeチャンネルを更新。ネット上で話になっている『ペヤング 獄激辛やきそばFinal』を根性で完食した姿が大反響を呼んでいる。



 

■『ペヤング 獄激辛やきそばFinal』に挑戦

『ペヤング 獄激辛やきそばFinal』とは、泣けるほど辛い獄激辛シリーズの最新作として、ペヤング獄激辛やきそばの2倍の辛さを誇る最終形態の商品だ。

これまで中川は、数々のペヤングと戦ってきたが、「最終形態」ということもあり、今回も挑戦することに。いざ完成した『ペヤング 獄激辛やきそばFinal』を箸で持ち上げると「香りがおかしい!」と言いつつ咽せる。

その後、一口食べると「あー辛い辛い! 閻魔と赤鬼と青鬼とイフリートが手繋いで回ってる! 血の池の周りを散歩してるみたい」と独特な表現で辛さを説明した。


関連記事:はじめしゃちょー、新作ペヤングやきそばにドハマり 「クセになる辛さ」

 

■大号泣も覚悟を語る

次第に中川の目元からは涙が。味の素を追加して味変を試みるもあまり効果はない模様。スタッフが「今回はギブアップということでよろしいですか?」と質問すると、中川は「嫌!」と拒否する。

続けて「このチャンネル、83.5万人まで来ました。100万人になるには体を張らなきゃ。諦めません、勝つまでは!」と覚悟を語った。

次ページ
■ファンからは心配の声も

中川翔子写真集(タイトル未定)【Amazonでチェック】

YouTube話題激辛ペヤング中川翔子しょこたん
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング