木村拓哉、ドラマ『未来への10カウント』撮影中もひそかに続ける「ルーティン」 とは…

連日、ドラマ『未来への10カウント』の撮影に励む木村拓哉。そんな彼が、ハマっているものとは…。

2022/04/14 19:00

木村拓哉

14日、木村拓哉が主演を務めるドラマ『未来への10カウント』(テレビ朝日系)がスタート。初のボクシング部のコーチ役を演じるとあって、気合十分で撮影に臨んでいる。

そんな木村には、ひそかに続ける「ルーティン」があって…。



 

■学園スポーツ作品は初めて

『未来への10カウント』は、生きる希望をなくした男がとあるきっかけから人生を再生していく姿を描く青春スポーツドラマ。木村は、高校時代にボクシングで4冠を達成し、30年後に母校でコーチを務める主人公・柳沢祥吾役を演じる。

これまで、美容師やアイスホッケー選手、検事、ボディーガードなど、さまざまな職業を演じてきた木村だが、学園スポーツのコーチ役は初。共演者には、満島ひかり、安田顕、内田有紀、King&Prince・高橋海人など、豪華なメンバーがそろっている。


関連記事:木村拓哉、長らく“封印作品”だったドラマ『ギフト』の思い出を振り返る

 

■連日、バラエティー番組に出演

木村が連続ドラマに出演するのは、2020年6月の『BG~身辺警護人~第2章』(テレビ朝日系)以来、2年ぶりだ。それだけに、撮影はもちろんだが、こんなところにも気合が入っている。

あるテレビ局関係者が語る。「ドラマの宣伝も兼ねたテレ朝のバラエティ番組や情報番組に出演しています。11日は『帰れマンデー見っけ隊!! 3時間スペシャル』、12日は『家事ヤロウ!!!』、放送当日の14日も『グッド! モーニング』や『羽鳥慎一モーニングショー』などに出ました。スタッフが心配するほど、バラエティや情報番組に出ずっぱりですよ」(テレビ局関係者)。

映画『マスカレード・ナイト』DVD【Amazonでチェック】

次ページ
■木村の「ルーティン」は…
木村拓哉キムタクボクシングテレビ朝日満島ひかり内田有紀高橋海人未来への10カウント
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング