横浜流星の“独特な自宅での過ごし方”に松坂桃李も驚愕 「絶対ウソだよ」

俳優・横浜流星が自宅での過ごし方を告白。共演した松坂桃李や広瀬すずも仰天したおうち時間とは…。

2022/05/08 09:55


横浜流星

8日放送『ボクらの時代』(フジテレビ系)に人気イケメン俳優・横浜流星が登場。横浜が独特な「自宅での過ごし方」を明かし、共演した松坂桃李広瀬すずらを驚かせた。



 

■映画で共演

13日から全国公開予定の映画『流浪の月』で共演した横浜と松坂、広瀬の三人。

横浜は松坂とは過去に共演経験があったものの、広瀬とは今回が初共演。お互いに人見知りというのもあって、当初は壁のある、ギクシャクした関係だったが、長い時間を過ごして徐々に距離を縮めていけたと振り返る。


関連記事:東野幸治、芸能界に興味持つ娘が放った言葉を振り返る 「万が一売れても…」

 

■ハウススタジオを借りて…

作品ではカップル役の横浜と広瀬。リハーサルで「二人きりの時間を過ごせ」と指示され、ハウススタジオを借りて食事をするなどして二人の時間を共有していったと明かされた。

その際、前日あまり眠れなかったという横浜に、広瀬が「なにしてたの?」と質問したが、横浜は「え? 天井見てたよ」と当然のように答えたと言及。恐怖を覚えた広瀬は、話題を変えるために慌ててテレビをつけたと笑う。

横浜流星写真集『流麗』【Amazonでチェック】

次ページ
■家での過ごし方
テレビ松坂桃李フジテレビ広瀬すずボクらの時代横浜流星流浪の月
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング