加藤浩次、友近がハマっていることに困惑 理解者はロバート秋山?

個性的な芸風で人気の女芸人・友近が「ハマっていること」を明かしたが、加藤浩次にはピンとこなかったようで…。

2022/05/15 07:55

加藤浩次・友近

14日放送『人生最高レストラン』(TBS系)に人気女芸人・友近がゲスト出演。「最近ハマっていること」を明かし、MCの加藤浩次を困惑させた。



 

■友近がハマっているのは?

数々の強烈なキャラクターを演じ、笑いを生み出してきた友近。この日は彼女のこれまでの人生を振り返りながら、食にまつわるエピソードが語られていった。

番組終盤、加藤は友近に「最近、ハマっていることがあるって聞いたんですけど?」と質問。友近は少し照れくさそうに、自身がハマっているのが「色」だと明かしていく。


関連記事:加藤浩次、川島明がハマったものに驚き 『ラヴィット』の準備期間で…

 

■街で見た色に…

友近は「色を見て、『この色合いってあの色合いと似てるなぁ』っていうのを探すのが好きで…」と吐露すると、加藤は「なにそれ、全然わかんない、どういうこと?」と困惑した表情を浮かべる。

「例えば三井住友銀行の深緑と黄緑色の、あの通帳とかによくある色が、大阪の京阪電車の色に似てるんですよ。『あっ、これ京阪電車の色やな』って誰に言うわけでもないんですけど、自分のなかでそんなん見つけるのが好きで」と笑顔をこぼした友近に、加藤は「変わってんなぁ」と苦笑した。

次ページ
■友近と同じ感覚の芸人

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

テレビTBS友近加藤浩次秋山竜次ロバート人生最高レストラン三井住友銀行
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング