2歳児が母親のスマホでバーガー大量注文 「事故」に気づいたマクドナルド店員は…

息子が偶然注文したのは、家族が誰も食べられないチーズバーガー。SNSに助けを求めると大きな話題となり…?

2022/05/25 10:00

スマホ・スマートフォン・子供

2歳の息子を持つ母親が、自分のスマートフォンで子供に大量のマクドナルドのハンバーガーを注文されてしまった「事故」が、ソーシャルネット上で大きな話題を集めている。『CNN』『Independent』などの海外ニュースが報じた。



 

■目を離した隙にスマホで…

アメリカ・テキサス州の学校で働くケルシー・ゴールデンさんが自宅で学校の年鑑を作っている時に、2歳になる息子のバレットくんが母親のスマートフォンで遊んでいた。

バレットくんはスマートフォンのカメラ機能が大好きで、いつもはカメラに映った自分の顔を見るのがお気に入りの遊びだった。しかし、この日バレットくんはカメラでは遊ばずに、画面を指で押したり、振り回して遊んでいたという。


関連記事:モスバーガー、これはハマる… 「チーズバーガー」が鬼ウマになる食べ方

 

■大量のバーガーが到着

その後にケルシーさんがスマートフォンを見ると、フードデリバリーサービスから「注文の配達が遅れています」という通知が来ていることに気づいた。

バレットくんの上の兄弟のためにデリバリーを頼むことはあったが、その日は何も注文した記憶がなかったケルシーさん。しかししばらくすると、配達員が巨大なマクドナルドの袋を抱えてやって来て、31個のチーズバーガーを家に置いていったそうだ。

改訂版! 人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった【Amazonでチェック】

次ページ
■高額チップで手痛い出費
アメリカハンバーガーマクドナルド配達フードデリバリーチーズバーガー翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング