Aマッソ加納、”勝てない”と思う女性芸能人を告白 「すごい人なのに…」

『バラダン』にゲスト出演したAマッソの2人。「勝てない芸能人」を聞かれた加納は…。

2022/05/25 23:45

Aマッソ加納愛子

25日放送の『バラいろダンディ』(TOKYOMX)で、Aマッソ・加納愛子が「勝てないと思う女性タレント」を告白した。



 

■Aマッソの2人が出演

この日はAマッソの2人と杉村太蔵がコメンテーターとして出演。ふかわりょうが「女の敵は女」という俗説をもじった「斎藤工は男の敵」というコラムを書いたことをきっかけにトークを行う。

大島由香里から「女の敵はいますか?」と聞かれた加納は「女の敵います。井森美幸さんです。井森美幸さんには勝てないです」と大先輩の名前を口にした。


関連記事:オードリー若林、一番楽しい仕事を語る 重要なのはスタッフとアンガ田中

 

■「めっちゃすごい人なのに…」

加納は「なんの試合をしても勝てないです。まず普通にきれい。でも、『きれいな人誰ですか?』っていうときに、絶対に名前が挙がらない。その奥ゆかしさがないですか?」と指摘する。

続けて、「めっちゃすごい人なのに、すごくないよ試合をしているじゃないですか、あの人。なんなんですかあれ」と話す。

ふかわは「すごいですよ。デビュー当時10代の17歳でデビューして、キャッチコピーが『誰のものでもありません』って。何十年それを続けているんだって、すごいですよ」と同調した。

次ページ
■杉村とふかわも…

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

杉村太蔵TOKYOMXふかわりょうバラいろダンディAマッソ井森美幸大島由香里加納愛子
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング