ドンキで見かけたプロポーズ、どう考えてもおかしい 驚安が生んだ「愛の言葉」は…

あのドン・キホーテがついに、プロポーズのサポートも開始。手厚すぎる(?)内容に注目が集まっているのだ。

2022/05/27 04:45

ドンキ

「結婚」は人生における一大イベントのひとつであり、プロポーズの言葉選びには誰しも頭を悩ませ、慎重になるもの。

しかし現在、あのドン・キホーテにて、プロポーズのそうした悩みをスマートに解決してくれるアイテムが展開されているのをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■そもそも「名前」が気になるが…?

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。

今回注目したいのは、ボードゲームや謎解きゲームの制作を行なっている企業「ClaGla」(クラグラ)が開発した商品、その名も『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。ミニ拡張セット−ドン・キホーテ−』である。

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。

「拡張セット」というフレーズを見てピンと来た人も多いかと思うが、こちらは同社を代表するボードゲーム『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。』に関連した商品。

同ゲームはプロポーズにおいて重要となる「度胸」「言葉選びのセンス」「上手な格好の付け方」が鍛えられるトレーニングツールとなっているのだ。


関連記事:ファストフード店で男性がプロポーズに失敗 断った女性に擁護の声集まる

 

■シンプル且つ、超エキサイティン!

ルールは至ってシンプルで、まずプレイヤーはプロポーズを受ける「親」役と、プロポーズをする複数の「子」役に分かれる。

そして子役は山札から引いた6枚のカードと、「僕は」「君を」「愛してる」といった「共通ワード」が書かれたカードを組み合わせ、「自分の気持ちを伝える文章」を作成していくのだ。

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。

カードを開示する際には文章を読み上げ、最後に「結婚しよう!」と求婚しつつ指輪を差し出すのがルールで、各子役が告白を終えたら親役は最も心に響いたプロポーズをした相手の指輪を受け取り、2人は見事ゴールイン…というのがゲームの大まかな流れ。

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。

気心の知れた友人同士でワイワイ楽しむも良し、気になる相手にプロポーズして反応を確かめても良しと、ゲームとしての楽しさは勿論のこと、非常に汎用性の高いのも魅力である。

記者が以前プレイした際は「君は僕にとって翼、僕は君を逃さない、愛してる」「僕はじゃじゃ馬な君を心から愛してる」といった具合に、多種多様なプロポーズが誕生し、場を盛り上げてくれた。

しかし今回ドンキにて展開された拡張セットは、明らかに内容がブッ飛んでいるのである…。

次ページ
■予想外の「パワーワード」がズラリ

これで君もプロポーズの達人だ!?【Amazon】

ゲーム結婚ツイッタープロポーズ話題ドン・キホーテ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング