バーミヤン、天津チャーハンに絶賛の声 本社に聞いたメニュー入りまでの”裏側”

バーミヤンの新メニュー・天津チャーハン。この料理が加わったのには、熱い思いがあって…。

2022/05/27 06:00

天津チャーハン

4月21日にグランドメニューを一新し、値下げに踏み切った人気チェーン店のバーミヤン。新たにメニューに加わった天津チャーハンが「おいしい」と好評だ。

この料理がメニュー入りするまでの「裏側」を聞いてみると…。


画像をもっと見る

 

■新メニューも安い


原材料価格高騰によって、さまざまなものが値上げする中、バーミヤンはまさかの値下げに踏み切った。バーミヤンラーメンが598円から549円、天津飯は659円から598円に。

さらに豚肉たまご炒め(549円)、3種合わせ味噌ラーメン(598円)など、新メニューもリーズナブルな価格で登場。天津チャーハンもその1つで、同メニューは白いご飯の上に玉子とあんかけを乗せた天津飯とは違い、中のご飯をチャーハンにした料理。それでも、値段はなんと699円と格安だ。

ネット上では「バーミヤンの天津チャーハン無限に食える」「この世で1番美味しい食べ物」「バーミヤンはどんどんクオリティ上がってる」「天津チャーハンまじでおいしいからオススメ」など、絶賛する声が多数あがっている。


関連記事:バーミヤンの限定メニュー 餃子てんこ盛りの「ギガ餃子定食」が衝撃的すぎ…

 

■あんとチャーハンの相性抜群

スープバー

人気メニューの味を確かめるため、都内のバーミヤンで天津チャーハンを注文。お店でメニューを眺めると改めて安さを実感するが、天津チャーハンにはなんとスープバーが付いてくる。これはうれしい…。

天津チャーハン

待つこと数分で、注文の品が到着。ひと口食べて、玉子のふわふわさに驚く。

玉子の上にかかっているあんは醬油ベースで、カニが入っている。熱々で濃厚なあんに対して、チャーハンはパラパラであっさりした味付け。全体のバランスを考えて調整しているのだろう。

天津チャーハン

大きな玉子が乗っているので食べ応えがあるが、チャーハンがさっぱりしていることもあって、あっという間に完食してしまった。

バーミヤン冷凍チャーハン【Amazonでチェック】

次ページ
■すかいらーくに問い合わせた
中華バーミヤンチャーハン値下げすかいらーく天津チャーハン
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング