玉袋筋太郎、『バラダン』で宇宙人の存在に持論 原田龍二は「操られてる」

玉袋筋太郎が宇宙人の存在について持論展開。原田龍二も実は操られている?

2022/08/06 00:05

浅草キッド・玉袋筋太郎・原田龍二

5日放送の『バラいろダンディ』(TOKYOMX)で、玉袋筋太郎が宇宙人について持論を展開した。



 

■緊急企画を放送

番組は緊急企画として「来たる大宇宙時代に備え、宇宙人の知識を深めよう!!」を放送。玉袋と宇多丸がそれぞれ宇宙人について自説を展開する。

玉袋は「『バラいろダンディ』にも宇宙人の魔の手が伸びている」と主張。そのなかで「まず、私ですよ。宇宙人に改造されたんですよ、下半身を。凄いスッキリしたんですよ、気づいたら、実と皮膚が…」と説明した。


関連記事:玉袋筋太郎、『町中華で飲ろうぜ』を乗り切るコツを告白 「お腹をすかせて…」

 

■原田龍二は宇宙人?

さらに玉袋は「番組の要、この人(原田龍二)が宇宙人に操られています」と断言し、「その証拠映像がこちらでございます」とコメント。すると原田が6月の放送で新井麻希から「原田さん、いかがですか?」と質問され、「何がですか?」と聞き返すシーンが流れる。

この様子について玉袋は「MCが話を振られて、何がですかって。そんなこと言うのは、絶対宇宙人に操られているのに、他ならないですよ」とイジった。

次ページ
■原田の反応は…

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

宇宙人TOKYOMXMCバラいろダンディ宇多丸原田龍二玉袋筋太郎
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング