高収入男性の不倫、スケールがデカすぎる 耳を疑う「慰謝料の払い方」に唖然…

ある男性の不倫が発覚。あまりにスケールが大きすぎる不倫の全貌に、思わず呆然となってしまい…。

2022/10/01 04:45

「事実は小説より奇なり」とはよく言ったもので、世の中には「いくら考えたとしても、普通やるか?」と首を傾げてしまう事象も少なくない。

今回は不倫を成し遂げるため、とある男性が講じた「スケールの大きすぎる仕掛け」について探っていこう。


画像をもっと見る

 

■主流となった「テレワーク」だが…

今回ピックアップするのは、ある女性が日本最大級の総合探偵社「ガルエージェンシー」に夫の素行調査を依頼したケース。

現在主流となっている「テレワーク」だが、もちろんコロナ禍以前は「出社」が基本となっていた業界が多く、業種や職種によっては「テレワークでは業務が成り立たない」といった理由から、一度もテレワークを経験したことのない人もいるだろう。

女性の夫も出社を続けていたタイプなのだが、知人との会話から綻びが生じてしまい…。


関連記事:夫が突然「スポーツジムに通いたい」 ウェア洗濯中に妻が気づいた酷すぎる事実とは…

 

■じつは「1年前」から…

元々は夫と同じ企業に勤めていたのだが、現在は退職して専業主婦となった女性。

ある日、夫との共通の知人である女性(夫と職場が同じ)と世間話をしていた際、同社では「1年前からテレワークを採用している」という事実を告げられたのだ。

女性同士の会話

もちろん夫からはそのような話を受けておらず、動揺しつつものその場はなんとかやり過ごして「ガルエージェンシー西神奈川」に、夫の素行調査を依頼することを決意。

すると夫はやはりクロで、ある女性との不倫行為に及んでいたのだが、あまりにスケールの大きな偽装工作を施していたことが明らかに…。

「不倫」題材の漫画は多数【Amazon】

次ページ
■この不倫、スケールがデカすぎる
不倫浮気探偵ガルエージェンシーガルエージェンシー西神奈川
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング