ケンタッキー、恒例『30%オフパック』に”異変” あの「定番チキン」が消えた理由

ケンタッキー恒例の「30%オフパック」。よく見ると、いつもと違うことに気付いて…。

2022/10/17 04:15

ケンタッキーフライドチキンケンタッキー・フライド・チキン(KFC)で定期的に実施されている「30%オフパック」。様々なチキンが入ったパックは同店の人気商品の一つだ。

だが、現在販売されているパックをよく見ると、あの「定番チキン」が姿を消していて…。

【写真】「定番チキン」に代わって入ったもの


画像をもっと見る

 

■相変わらず安いパック

9月29日から11月1日までの期間限定で、「いいとこぎっしり! 30%OFFパック」が販売されている。オリジナルチキン3ピース、カーネルクリスピー、ポテト(S)、ビスケットが入った「パックA」とオリジナルチキン5ピース、カーネルクリスピー、ポテト(S)2個、ビスケットが入った「パックB」の2種類だ。

お値段は前者が1,050円、後者が1,500円となっている(いずれも税込み価格)。値上げラッシュで何かと厳しいこのご時世、リーズナブルな価格でたくさんのチキンを食べられるのはうれしい限りだ。


関連記事:あと7日で終了… ケンタッキー恒例「30%オフパック」で気付いた”企業努力”

 

■「あのチキン」がない

ケンタッキー

10月中旬、「30%オフパック信者」の記者も「パックA」を購入。たっぷりのハーブとスパイスで味付けされたジューシーなオリジナルチキン、にんにくと醤油の香ばしい風味が食欲をそそるカーネルクリスピー、ホクホクのポテト…。

どれも絶品である。だが、食べているうちにふと気付いた。

…ない。ナゲットがどこにもないのだ。8月17日から9月13日までの「30%OFFパック」を食した時は、5ピースついていた。

ケンタッキーのナゲット

ケンタッキーのナゲットは肉が非常に柔らかく、パサパサした食感がない。ほのかにスパイスも効いているので、隠れたファンも多い。

コロナ禍の2021年・2020年にもしっかり付いていた印象だ。いわば「30%オフパック」の”定番チキン”といえるナゲットは、なぜ今回なくなったのだろうか。

ケンタッキーの本社である日本ケンタッキー・フライド・チキン(以下、日本KFC)に問い合わせたところ、「意外な理由」が判明したのだ。

ガッツリ食べた後に…【Amazonでチェック】

次ページ
■日本KFCに問い合わせた
ケンタッキーKFCフライドチキンナゲットケンタッキー・フライド・チキン30%オフパック
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング