ヤクルトは村上宗隆選手次第 落合博満氏が日本シリーズの行方を予想

オリックスが王手をかけた日本シリーズ。落合博満氏が今後の展開を予想した。

2022/10/30 11:40


村上宗隆

30日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、元中日ドラゴンズ監督の落合博満氏が日本シリーズについて語った。


 


 

■オリックスが王手

番組は東京ヤクルトスワローズ対オリックス・バファローズの日本シリーズを特集。ヤクルトが2勝1分けとリードするものの、第4戦以降オリックスが3連勝で王手をかける様子が放送された。

落合氏はここまでの日本シリーズについて「日本シリーズが始まる前はね、ヤクルト打線とオリックスの投手陣というような戦い方になるんだろうなと思ったら、やっぱりその通りになりましたね」とコメントした。


関連記事:借金14で最下位の中日ドラゴンズ 谷繁氏は「本当に腹が立ってきて、いい加減」

 

 

■中畑氏はオリックスの投手陣を称賛

MCの関口宏は「昨日なんかね、よくこれだけピッチャーがいるなってくらい出てくるよね、次々に」と感想を語る。

するともう1人のゲスト、元横浜DeNAベイスターズ監督の中畑清氏が「中身が良いですよね。若くて活きの良いパワーピッチャーがね、これだけ揃えられるチームは、今ないですよね」とコメント。

関口が「エース(山本由伸投手)がいなくても安心していられる」と話すと、落合氏は「先発ピッチャーが5回まで投げたら、後はなんとかしてくれるという安心感はあるでしょうね」と解説した。

村上宗隆『週刊ベースボール 2022年 10/03号』【Amazonでチェック】

次ページ
■落合氏が今後の展開を予想
野球オリックス・バファローズ中畑清日本シリーズ関口宏落合博満サンデーモーニング
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ