紙ストローとプラスチック、どっちをもらう? 約7割の人が選んだのは…

飲食店で導入が進む紙ストロー。ネット上では、肯定派と否定派はっきり分かれているが…。

2022/11/02 12:50


ストロー

最近、飲食店で紙ストローを導入する店舗が増えている。ネット上では抵抗を感じる人の声も見受けられる。

「紙派」と「プラスチック派」どちらが多いか取材してみると…。


 


 

■プラスチック過剰使用が背景

ここ数年、プラスチックの過剰使用による環境への負荷が問題視されている。その対策として、4月に「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」が制定された。

こうした動きに合わせて、大手飲食チェーン店で「紙ストロー」の導入が進むように。10月7日にはマクドナルド全店舗でこれまでのプラスチック製ストローから紙製ストローに変わり、大きな話題になった。


関連記事:タイガー魔法瓶の最新ボトルが超便利 フタの中の「ギミック」が意外すぎる

 

 

■ネット上では二極化

ネット上では、「俺は紙ストロー好き」「紙ストローあんまり抵抗ない」「マックで使ったけど特に気にならないなー」「紙コップと同じ感覚」など、紙ストローに抵抗がない人の声が見受けられる。

一方で、「紙ストロー大っ嫌い」「飲み物を不味くする」「唇にはりつくから嫌だ」「紙ストローが嫌すぎてマイストロー持ち歩いてる」といった、”否定派”の意見も多数散見される。

ステンレス製も…【Amazonでチェック】

次ページ
■「紙派」と「プラスチック派」を調査
環境問題調査ストロープラスチック紙ストロー紙製プラスチック製
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング