吉野家、なぜか「最強の唐揚げ屋」に転生 クリスマス商戦にチキンで殴り込みか…

吉野家、クリスマスシーズンにまさかのチキンで殴り込み。名実共に「最強のから揚げ屋」となってしまう。

2022/12/23 11:15


クリスマスの主役といえばやはりケーキだが、ガッツリ食べたい人々にとっては「ローストチキン」などのメニューがその筆頭。しかし、中には「日頃から親しんだメニューでガッツリ腹を満たしたい」と考える人もいるだろう。

そんなガッツリ飯を愛する全人類に、あの牛丼チェーン・吉野家が「最強のから揚げ屋」に転生したことをお知らせしたい。

【関連記事】吉野家、床下で見つかった「とんでもない秘密」が話題 まさかの光景に目を疑う…


画像をもっと見る

 


 

■吉野家、意外なメニューで殴り込みかける

吉野家

「自明の理」という言葉もあるが、「吉野家といえば牛丼」と断言することに、異論のある人はいないだろう。しかし現在、世のガッツリ飯を愛する人々からは「吉野家こそ最強のから揚げ屋」という声が多数上がっている。

そもそも吉野家では、一部店舗限定にて「から揚げ丼」「ねぎ塩から揚げ定食」「から牛」など、バリエーション豊かな「から揚げメニュー」を多数取り扱っているのはご存知だろうか。

もちろんこれだけでも注目に値するのだが…なんと、これらメニューを取り扱っている吉野家店舗では、テイクアウト時に限り、全品10%オフというお得すぎるキャンペーンを実施しているのだ。

実施期間は12月25日の23時まで…ということで、これはどう考えてもチキン飛び交うクリスマス商戦に「鶏肉繋がり」のから揚げで殴り込みをかけた…と解釈して良いだろう。

吉野家

なお24日、25日の販売に関しては、一部メニューが「クリスマス仕様の特別容器」で提供されるという。


関連記事:吉野家、床下で見つかった「とんでもない秘密」が話題 まさかの光景に目を疑う…

 

 

■吉野家、ガチのから揚げ屋だった

これまで吉野家のから揚げを食べたことのなかった記者も、これを機に早速から揚げメニューをテイクアウトしてみることに。

吉野家

なお、吉野家の「牛丼」(並盛)はテイクアウト価格が税込440円であるのに対し、今回のキャンペーンの恩恵を受けた同じく並盛の「から揚げ丼」は464円と、ほぼ差はない金額。単品のから揚げメニューに至っては「から揚げ」(9個)が1,131円から1,017円に割引されており、100円以上の差額は大きい。

吉野家

いずれのメニューも「から揚げ屋のから揚げ」と感じられるほどクオリティが高く、個人的にはから揚げ丼の中に申し訳程度に入った野菜類が「から揚げガッツリ食べてほしいけど、健康も大事にね!」という故郷の母親の思いを代弁しているかのように感じられ、うるっときてしまった。


関連記事:吉野家、床下で見つかった「とんでもない秘密」が話題 まさかの光景に目を疑う…

 

 

■吉野家、から揚げ愛を語る

しかし吉野家は、どのような背景があって「から揚げ」メニューにここまで力を入れるようになったのだろうか。

「吉野家」広報に詳しい話を聞くと、担当者は「吉野家では、2016年より新しい店舗モデルの検証を開始しました。ファミリーや女性顧客獲得を目的とした新しい店舗モデルのコンセプトを『クッキング&コンフォート』とし、外食ならでは一手間かけた出来立ての美味しい商品提供と、テーブル席を中心とした居心地の良い快適な食事空間の提供を行なっています」と前置き。

吉野家

そして「この『クッキング&コンフォート』モデルの検証にて、様々なフライヤー商品の開発・ブラッシュアップを行ないました。から揚げだけでなく、とんかつ、あじフライ、メンチカツなどを販売をしましたが、吉野家の強みや戦略とマッチする商品が『から揚げ』でした」と、いち企業としての「から揚げとの相性の良さ」を強調していたのだ。

吉野家では「牛丼」も、生の牛肉を専用鍋で店舗毎に秘伝のたれで煮込んで調理しており、「から揚げ」メニューも同様に店内調理にこだわって、衣付けを店舗で行ない、揚げたての商品を提供しているという。

また「テイクアウト利用がしやすい」という点が、昨今の社会情勢とマッチしているのも見逃せない。担当者は「から揚げの販売データを分析すると、テイクアウト利用がしやすく、他の商品よりも女性や若年層の利用が多く、他の商品よりもリピート率が高い商品ということが分かりました」とも補足しているのだ。

吉野家

「から揚げ」関連商品の販売構成比は全体の1割ほどで、これは吉野家が「牛丼チェーン」であることを考慮すると、快挙と言っていいだろう。現在では全国の吉野家の700店舗(2022年10月末時点、吉野家店舗の約6割)にて「から揚げ」メニューを取り扱っている。

今年のクリスマス、従来のチキンメニューに飽きを感じていた人はぜひ、吉野家でガチ感あふれる「から揚げ」メニューを、お得にゲットしてほしい。

・合わせて読みたい→藤田ニコル、吉野家は昔から利用 「二日酔いで食べるとめっちゃ染みる」

(取材・文/Sirabee 編集部・秋山 はじめ

丼メニューがたっぷり【Amazon】

吉野家クリスマスから揚げチキン話題キャンペーン
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ