乃木坂46・秋元真夏が卒業へ “最後の1期生”で「同期はいなくなったけど…」

2月26日に横浜アリーナで卒業コンサートを開催。芸能活動は継続する。

2023/01/07 21:50


秋元真夏

アイドルグループ・乃木坂46の秋元真夏が7日、自身のブログを更新。2月26日をもってグループから卒業することを発表した。


 


 

■卒業決断の理由

秋元は1期生として加入し、2代目キャプテンとしてグループを支えてきた。

卒業を決めたのは2022年の初めの頃だといい「こんなに好きになる前に卒業の道を考えればよかったのかもって思っちゃうくらい乃木坂もメンバーもスタッフさんも、応援してくれるファンの皆さんも大好きで。でもそんな大好きな人たちが作るここから先の乃木坂を見ていきたい気持ちも同じくらいある。だから、卒業を決めました」と明かす。

「生まれ変わってもアイドルになりたいし乃木坂46になりたい。そう思えるくらい大好きなグループに11年も居られて幸せでした」と乃木坂への愛を記した。


関連記事:生駒里奈、乃木坂卒業から4年経つも… 今もグループで引き継がれる「教え」

 

 

■横アリで卒業コンサート開催

グループのバースデーライブの最終日となる2月26日に、横浜アリーナで卒業コンサートを開催。最後の1期生の秋元は「同期はいなくなってしまったけど後輩と走る乃木坂も最高だって皆さんに思ってもらえる1日にしたいと思います!」と意気込む。

卒業後も芸能活動を継続するといい「感謝の気持ちを忘れずに、また新たなスタートを切って笑顔な私を皆さんに見ていただけるように頑張っていきます」とつづった。


関連記事:乃木坂46・与田祐希はウォンバット似? まさかの行動をバラされ「顔が熱い…」

 

 

■「1期生いなくなっちゃう」「悲しすぎるよ」

ツイッター上では、秋元の愛称「まなったん」や「最後の1期生」「全員卒業」など、関連ワードが続々とトレンド入り。

「1期生いなくなっちゃう」「気持ちの整理はつかないけど…11年間ありがとうございました」「卒業するなんて悲しすぎるよ」「乃木坂を引っ張っていってくれて本当にありがとうございます」「真夏さんに出会えて幸せです! これからもずっと応援してます!!」「アイドルになってくれて、乃木坂に入ってくれてありがとう」と感謝やねぎらい、悲しみの声など反響が飛び交っている。

・合わせて読みたい→乃木坂46・齋藤飛鳥、秋元真夏へのプレゼントを後悔 「カップルみたい」

(文/Sirabee 編集部・荒井どんぐり

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

ブログ乃木坂46秋元真夏キャプテン横浜アリーナ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング