ダイアン・ユースケ、完全復活をアピール! 松平健に「ただいま」連呼

松平健とダイアンがイベントに登場。休養後初の公の場となるユースケだが、気になる体調は…?

集合写真

18日、都内で開かれた「雲のやすらぎシリーズ『健眠枕』新商品発表会」に、お笑いコンビのダイアン(津田篤宏、ユースケ)が登場。商品をプロデュースした俳優の松平健とともに、睡眠や枕の重要性について語った。


画像をもっと見る

 

■睡眠で「コンディション」変わる?

松平健

枕をプロデュースした松平は、「これまでも7〜8種類買い替えたりしていますが、使っているうちに首や肩に違和感が出てくることが多かった。そうすると1日のコンディションが優れないので、枕にはこだわっています」と熱弁。「質の良い睡眠が取れてないと、朝からセリフを覚えたりするのに影響があると思います」と明かす。

ダイアン

これを受け、ユースケも「健さんと全く同じといいますか…」とニヤニヤ。「いい睡眠を取れていると舞台の感じも変わる。頭がすごく回るのでアドリブとかバンバン入れて、ドカンドカンウケて、次の人に申し訳ないくらい」と飄々と語るユースケに、津田は思わず「じゃあ毎日しっかり寝ろや、グーグー寝てくれ!」と突っ込んでしまう。


関連記事:ダイアン・ユースケ、相方・津田の暴露話を披露 「放送せんとってくれ」

 

■休養後、初の公の場

ダイアン ユースケ

そんなユースケは、昨年11月に左椎骨動脈解離(ひだりついこつどうみゃくかいり)のため休養し、これが復帰後初の公の場。「ただいま戻りました!」「もう完全に治りまして、すごく楽しみにしてきました」など完全復活をアピールし、「ただいま」と繰り返す。

…も、事情がよくわからない松平はキョトン顔。「(松平に向けて)あ、体調崩して休養していまして…」と恐縮しつつ説明すると「おかえりなさい」と優しく声をかけられ、ユースケは感激顔になってしまう。「そんな重病ではなかったんですけど…」と照れつつ、「40日ちょっと療養させていただいて。基本家にいる感じだったので、おしろい塗ってるみたいに白くなってしまった」と振り返る。


■まさかの“代役”に「震え」

休養中、医師から「できるだけリラックスして過ごしなさい」と言われていたユースケだが、昨年11月に行われたお笑いコンビ・千鳥の単独ライブにユースケの“代役”として、ダウンタウン・松本人志が登場したことについて問われると真顔に。

最初は「マネージャーから『松本さんが千鳥さんのライブに出る』って連絡が来て。完全なサプライズゲストだと思っていた」そうだが、「ネットニュースで『ダイアン・ユースケの代役として松本人志が登場』って見て、震え上がりましたね。あの役をやらはったんやって、すごい変な役だったんで」と苦笑いを浮かべていた。

・合わせて読みたい→ダイアン津田、ダイエットを宣言 来年までに10キロ減量目指すも…

(取材・文/Sirabee 編集部・たつき あつこ

マツケンサンバ スペシャルライブコンサート ~松平健レビュー~【Amazon】

健康松平健ダイアン津田篤宏ユースケ健眠枕
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング