和の鉄人・道場六三郎氏の「白菜の食べ方」が真似したくなる 簡単なのに激ウマ

和の鉄人・道場六三郎が教える白菜を使ったサラダ2種。簡単なのに斬新でおいしい。

2023/02/04 05:00


白菜

“和の鉄人”として知られる道場六三郎氏。YouTubeチャンネル『鉄人の台所』では、鉄人の神業を生かした「簡単でおいしい家庭料理」を投稿しており、真似したくなるものばかり。今回は白菜を使ったサラダ2種を実際に作ってみた。

【動画】和の鉄人流の白菜サラダ


画像をもっと見る

 

■「白菜簡単サラダ」

道場六三郎・鉄人の台所

サラダ2種に使う白菜の下ごしらえから。白菜の葉5枚分を3センチ角に切り、塩を加えて揉みほぐす。あとは水で洗って塩気を調整しよう。

道場六三郎・鉄人の台所

まずは彩りがキレイな「白菜簡単サラダ」を作ろう。材料は白菜、オリーブオイル、すだち、柚子の皮、パルメザンチーズ。彩り用で赤・青ピーマンを使うのだが、冷蔵庫にあったパプリカをいくつか使うことにした。

道場六三郎・鉄人の台所

白菜にオリーブオイルを適量、すだちを1個しぼって混ぜ、細かく角切りしたピーマン1/3を加える。

皿に盛り付けた後、柚子の皮を削り入れて、パルメザンチーズを振りかけたら完成だ。非常にさっぱりとしたサラダなので、柚子の皮の量は少なめにしたほうがいいかもしれない。


関連記事:和の鉄人・道場六三郎氏が作る「最強のソース」が絶品 この発想はなかった…

 

■「白菜マヨポン」

道場六三郎・鉄人の台所

次に作るのは「白菜マヨポン」で、こちらはさらに簡単。材料は白菜、マヨネーズ大さじ2、ポン酢大さじ1、コショウ。彩りとしてブロッコリーの青い部分も使う。

道場六三郎・鉄人の台所

マヨネーズとポン酢を「マヨ2:ポン酢1」の割合で混ぜ合わせ、コショウを適量加えたらドレッシングの完成。サラダ以外にもしゃぶしゃぶで食べてもおいしいという。

道場六三郎・鉄人の台所

あとは白菜と混ぜ合わせ、上からブロッコリーの青い部分を少し削ろう。ブロッコリーは彩りなので無くてもいいかもしれない。

道場六三郎・鉄人の台所

簡単に作れたサラダ2種。まずは「白菜簡単サラダ」から食べよう。


関連記事:全農が教える旬の冬野菜レシピ3選 意外なレシピに食べる手が止まらない

 

■簡単なのに絶品

道場六三郎・鉄人の台所

すだち、柚子の皮が入っているので非常にさっぱりとしていて、味は「夏」なイメージでおしゃれ。記者が作ったものは塩気が足りなかったので、食べるときは少し塩を振るか、ここからさらにドレッシングをかけてもおいしいかもしれない。

道場六三郎・鉄人の台所

記者のお気に入りは「白菜マヨポン」で、マヨネーズとポン酢の酸味が白菜と抜群の相性。簡単に作れるので、余った白菜の消費にも便利だ。動画の中で道場氏は「僕の料理は遊びと反逆」と話しており、そのユニークで斬新な発想が発揮されているサラダ2種といえる。

道場六三郎・マヨおろし

Sirabeeではその他にも、マヨネーズと大根おろしを組み合わせた「史上最強のマヨネーズ」など道場氏のレシピを実践しているので、気になる人はチェックしてみてほしいぞ。

道場六三郎 91歳のユーチューバー 後世に伝えたい! 家庭料理と人生のコツ【Amazonでチェック】

次ページ
■鉄人流の白菜サラダ
話題白菜料理の鉄人道場六三郎鉄人の台所和の鉄人
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング