駐車場で遭遇した謎の物体、その状態に目を疑う… 「3Dゲームのバグ」と話題に

北海道の駐車場で発見された驚きの光景。その様子が「完全にゲームのバグ」と話題になっているのだ…。

2023/03/07 11:15


いまや「実写」と見紛うハイレベルなグラフィックが、標準装備となりつつあるゲーム業界。しかし「ゲーム」であるためバグが発見されるケースもあり、「実写並みのリアルさ」で奇妙な挙動をとっている光景は相当にシュールである。

現在ツイッター上では、現実世界で目撃された「バグとしか思えない光景」が話題となっているのをご存知だろうか。

【関連記事】パーキングで遭遇した事故車、もう手遅れと思いきや… 予想外すぎる正体が話題に


画像をもっと見る

 


 

■駐車場で「埋まっていた物」に衝撃

今回注目したいのは、ツイッターユーザー・けすけさんが投稿した1件のツイート。

「この駐車場のZ地面めり込みバグ起きてるって」と意味深な1文が綴られた投稿には、まさに「白銀の世界」となった駐車場の写真が添えられており、何やら敷地内には謎のオブジェが確認できる。

旭川の駐車場

…と、目を凝らしてよく見ると、こちらはオブジェでなく「雪の中に埋まった」状態の車両であると判明したのだ。


関連記事:『ポケモンSV』で発見された重大なバグ 新技を使ったあとに確定エラー落ち

 

 

■「裏世界に行ける」タイプのバグと話題

ツイート本文にもある「めり込みバグ」とはゲーム界における、比較的ポピュラーなバグ。

その名の通り、本来なら入り込むことができない「地面」や「壁」のグラフィックに、操作キャラクターやアイテムが文字通り「めり込んでしまう」現象である。

時にはRTAなどで、めり込みを利用した「通過」によるショートカットが重宝されるが、作品によっては、一度めり込むと「元のフィールドに戻れない」「操作が不可能となる」といった致命的なバグであったりするため、注意したい。

旭川の駐車場

そうした背景もあり、インパクト満点な前出のツイートは、投稿からわずか数日で2,000件近くものRTを記録するほど話題に。

他のツイッターユーザーからは「確かにこれ、バグってますね…」「目の錯覚かと思った」「恐らく乗車モーションをとれば、裏世界に行けますよ」「処理が追いついていない…」など、驚きの声が多数寄せられていた。


関連記事:“かわいいだけ”なバグ発覚? 『ホグワーツ・レガシー』で屋敷しもべ妖精の失態が確認

 

 

■雪国の駐車場、なかなかに過酷だった

話題のツイート投稿主・けすけさんに発見時の様子を尋ねると、埋没しているのはけすけさんの車でなく、北海道旭川市の某駐車場で見つけたものと判明。

バグのような事態に至るまでの経緯については、「雪が降り始めてから、この埋まっているフェアレディZは動かされておらず、定期的に雪下ろしはしているようなのですが、周りに積もった雪の影響でこのような状態になっていました」「雪国育ちの私でも、このような光景はなかなか見れないです」とも振り返っていたのだ。

あまり雪が降らない地域の人々からすると、本当にこんなこと起こるのかよ…と、思わず首を傾げてしまうことだろう。

旭川の駐車場

こちらの疑問に対し、けすけさんは「定期的に除雪が入るので、基本は平らに整地されていきます。しかし動かされない車があると、業者もその周りは避けるので周りだけ整地されていき…今回でいうと『Zの下だけ積雪ゼロ』といったイメージです」「一晩で10センチ以上積もることもありますので、冬の間一切動かさないとこのような事態になると思います」と、雪国ならではの事情を語ってくれた。

さらに、「溶けたり踏み固められたりを繰り返し、氷状の一般的に『根雪』と呼ばれる状態になります。こうなるとかなり頑丈な分、厚い地面になりますので、春まで完全に溶けることはありません」「でこぼこなアイススケートリンクと思って頂けると、想像しやすいかと思います」との、恐ろしいコメントを寄せてくれたのだ。

雪ビギナーの中には「雪=フワフワ」というイメージを持つ人もいたかと思うが、現実は非情である。現在はまだ、寒さの残る3月上旬。件の車両にパッチが当てられ、バグが取り除かれるのはいつ頃になるのだろうか…。

都内近郊は今シーズン、積もらなかったんですよね…【Amazon】

次ページ
■何回見ても完全にバグ
ツイッター駐車場北海道話題
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング