佐々木朗希、WBCサヨナラ勝ちで「最強チームメイト」に感謝 「救われた」

WBC準決勝メキシコ戦で3失点するも、侍ジャパンがサヨナラ勝ち。佐々木朗希選手は「あと1つ」と意気込んだ。

2023/03/21 18:15


佐々木朗希

野球世界一決定戦「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」の日本代表・佐々木朗希選手が21日、自身の公式インスタグラムを更新。チームを決勝に導いた「最強のチームメイト」に感謝した。

【動画】村上選手にゲータレードシャワー


 


 

■先制の3ラン被弾

日本時間21日、米ローンデポ・パークで行われたWBC準決勝・日本対メキシコの1戦に先発した佐々木選手。3回まで無失点に抑えていたが4回、二死から2本の安打でピンチを招く。

打席には6番・ウリアス選手。2球目の甘く入ったフォークを左中間に運ばれ3点の先制を許し、この回でマウンドを降りた。


関連記事:村上宗隆の劇的サヨナラ打に高木豊氏が大号泣 「心無いツイートもあったけど」

 

 

■「最強のチームメイトに…」

日本はその後、4番・吉田正尚選手が同点3ラン。8回に2点勝ち越されるも、その裏に代打・山川穂高選手の犠飛で1点差に。そして、9回裏、“村神様”こと村上宗隆選手がサヨナラ打を放ち、決勝へと駒を進めた。

佐々木選手はインスタで「最強のチームメイトに救われました」と感謝を伝え、頂点へ「あと1つ」と意気込む。


関連記事:鈴木誠也、村上宗隆への“愛あるイジリ”が大反響 「そろそろ打てや村上」が話題に

 

 

■ずぶ濡れのヒーローとハイタッチ

さらに、バケツ一杯に入ったドリンクを浴びせる“ゲータレードシャワー”で村上選手をずぶ濡れにさせる動画も。佐々木選手は少年のように満面の笑みを浮かべ、村上選手とハイタッチを交わしている。

ファンからは「最高の感動と希望をありがとうございます 野球見ててこんなに泣いたの初めてです!!」「日の丸を背負って投げる姿、本当にかっこよかったです 160キロたくさん投げててすごかったです」「お疲れ様でした! 素晴らしいピッチング、素晴らしいチームの勝利でした」と、ねぎらいの声が殺到している。

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)や侍ジャパン関連記事はこちら

WBC 侍ジャパンの死角【Amazonでチェック】

次ページ
■村上選手にゲータレードシャワー
InstagramメキシコWBCワールド・ベースボール・クラシック山川穂高村上宗隆吉田正尚佐々木朗希WBC2023ローンデポ・パーク
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング