丸山桂里奈、長女の抱っこにポツリ「レンガ5個分くらいの重さ」 共感の声も

0歳の長女を育てる丸山桂里奈が明かした抱っこ事情。「私も」「今のうちに沢山抱っこして」などの声が。

2023/04/15 15:45


丸山桂里奈

サッカー女子元日本代表でタレントの丸山桂里奈が15日、自身のインスタグラムを更新。長女の抱っこについてつづった。

【画像】「レンガ5個分くらいの重さ」の愛娘



 

■抱っこ好きの長女

誕生してからもうすぐで2ヶ月の長女は、丸山に抱っこされているときによく寝るとのこと。

密着していないと寝なかったり起きてしまったりするため、試行錯誤の日々だというが「でもやはり抱っこが好きですね〜たくさん抱っこしてあげたいなと思ってます」と記した。


関連記事:高橋真麻、ワンオペ育児つらく両親にSOS 「大人と話せるのがうれしい」

 

■「しんどくもあります」

スクワットやかかと上げ、ソファに座りながらなど、抱っこのパターンは様々。

「母はたくましいんですよ」としつつ、なかなかハードで「毎日重たくなり、今はレンガ5個分くらいの重さがある気がします 私も筋トレがてらトレーニングと思ってはいますが、普通にしんどくもあります」とも。

それでも、愛娘のかわいい仕草や笑顔に癒やされ、しんどさも吹き飛ぶと説明した。


関連記事:高橋真麻、ワンオペ育児つらく両親にSOS 「大人と話せるのがうれしい」

 

■ママ達は共感&助言

丸山が明かした赤ちゃんの抱っこエピソード。

育児あるあるのようで、コメント欄には「私は3人とも抱っこで寝かして昼間は抱っこで育てました」「抱っこで寝て、少し様子見て、深い眠りについたぞとベッドに下ろすと泣き始める。。を今日も何回したかわかりません」「私もベットでゆっくり寝かせたいと思いつつ、やっぱり抱っこのがよく寝ますよね」と“ママ友”からの共感の声が。

また「座れるようになるとママのお膝に。歩くようになると手を繋いでいたのに、大きくなるとそれらはゼロになります。頼んでも来てくれません 今のうちに沢山抱っこしてあげてください」との助言も届いていた。

うちの子、このままで大丈夫?がスーッと消える 科学的に正しい子育ての新常識【Amazonでチェック】

次ページ
■「レンガ5個分くらいの重さ」の愛娘
育児Instagramトレーニング丸山桂里奈スクワット
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング