料理ツイートが“センシティブ判定”で不適切? 「フェラーリ」「パチンコ」もアウトに…

ツイートが「センシティブ判定」されたと話題に。料理など不適切な内容ではないものも引っ掛かるようで…。

2023/05/13 11:45


ツイッターで不適切な内容を投稿していないにも関わらず、ツイート内容が“センシティブ判定”されてしまう事態が続出。この事態を受け、ツイッターでは“センシティブ判定”がトレンド入りした。


 


 

■“センシティブ判定”とは

ツイッターでは「センシティブな内容」として定められているものに対し、タイムライン上で画像の代わりに「この画像・動画はセンシティブな内容を含んでいる可能性があります」といったメッセージが表示される。事前に警告することで、ユーザーにとって不愉快な内容を閲覧するリスクを避ける目的だ。

「センシティブな内容」について、「暴力や裸体など、他のユーザーが見たくないようなセンシティブな内容」と明らかにされているものの、具体的な基準は不明。今回のトレンド入りでは、不適切な内容ではないツイートまで“センシティブ判定”を受けたことが話題になっている。


関連記事:小嶋陽菜、結婚報告したアンガ田中の水着写真 投稿時にあるトラブルが…

 

 

■「フェラーリ」「パチンコ」はアウト?

「from:自分のID −filter:safe」と検索すると、センシティブ判定された自分のツイートがわかるということで、検索するユーザーが続出。

検索の結果をツイートするユーザーたちによると、本文中に含まれる「アホ」「フェラーリ」「全裸」「ヌードル」「乳」「パチンコ」などのワードが判定を受けていたという。


関連記事:スマホに表示されたエラー画面、何かがおかしい… 「想定外の3文字」にツッコミ相次ぐ

 

 

■料理に関する内容も“センシティブ判定”

「バカ」や「アホ」というネガティブなワードも判定基準のようで、「『〜したばかりに』とか『ヤバかった』とかもダメみたい」「『アホ毛』がセンシティブ判定なってる説」といった報告が相次ぐ。

「『カップヌードル』という単語がツイッターによりセンシティブ判定される」「センシティブ判定のやつ、ほとんど『牛乳』だった笑う」「シチューに使う牛『乳』」といったコメントも。「カップヌードル」は「ヌード」、「牛乳」は「乳」が含まれるため、料理に関するツイートも“センシティブ判定”されてしまっているようだ。

・合わせて読みたい→マツコが「どんどんバラしましょう」と断言した“話題” 4割以上の人が経験

(文/Sirabee 編集部・水元ことし

青森県新郷村特産 薫りたつ牛乳(900ml×3本)【Amazonでチェック】

ツイッターフェラーリカップヌードルパチンコトレンド入りアホ毛センシティブ判定
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ