松本人志、広末涼子との“衝撃的な思い出”回顧 「俺のこと好きやったもんね?」

広末涼子が『まつもtoなかい』に出演。ダウンタウン・松本人志らとの思い出話に花が咲き…。

2023/05/22 03:30


ダウンタウン・松本人志・広末涼子

21日放送『まつもtoなかい』(フジテレビ系)に女優・広末涼子が登場。彼女とダウンタウン・松本人志中居正広との思い出話が話題を集めている。


 


 

■同年デビュー

同番組は、レギュラー出演者の松本と中居がゲストを招き、トークやパフォーマンスを楽しんでいく流れ。

今回は広末と俳優・岡田准一の「同い年・同年デビュー」の2人がゲスト出演し、旧知の仲の4人ならではのトークを繰り広げていった。


関連記事:広末涼子、関係者が驚いた40代からの「変化」 『らんまん』でも真価を発揮して…

 

 

■2人の恋愛感情は…

95年デビューで、音楽番組などで共演していた広末と岡田。当時は16~17歳の学生だったため、岡田が「勉強のノート借りたりしてました」と広末との関係性を明かすと、松本は「絶対下心あったよね?」と推測する。

岡田は「まったく(恋愛関係に)ならなかったんです、本当に友達で」と主張しながら、「俺のことどう思ってた?」と改めて広末に確認して笑いを誘う。

広末も「ジャニーズのアイドルさんだから、刺されるよね」と同世代のファンの嫉妬を買うのを恐れていたと主張。また女子校だったので、同世代の男子高生が「超敵だったんですよ」「うわぁって来られて怖いし」と恋愛対象ではなかったと吐露した。


関連記事:広末涼子、雪に刺さった斜め立ち姿に反響 「マイケル・ジャクソンの角度」

 

 

■松本との関係は?

あくまでも友達関係だったと強調した広末と岡田だったが、ここで広末が「それでいうと私、岡田さんとのほうがスゴくフラットで、松本さんとのほうがなんかこう、恋愛感情じゃないけど…あるかなみたいなの、ちょっと仲良くさせていただいたときがあって」と松本・中居の食事会に顔を出した経験があると告白する。

松本は「遊んでたもんね、遊んでたっていうか…」と振り返りながら、突然「俺のこと 好きやったもんね?」と主張。

中居は「一言も言ってないですよ、マジで。なんも言ってないのに、『俺のことどう思った?』から入ってくださいよ」と注意、岡田も「(自分の発言に)被せてほしかった」とツッコんで場を盛り上げた。


関連記事:ミキ・亜生、自身のネット記事写真に大喜び 「もう熱愛発覚のやつやん」

 

 

■柔道着で参加し…

さらに初めて松本の食事会に行った際、「合コン行くみたいでキモい」との理由でキレイな格好ではなく柔道着で参加したと広末が言及。

松本は、広末がわざわざ人形を用意して「やあ」と背負投げする一発芸を披露したと明かし、「それ見て全員好きになったのよ」と振り返った。

松本と広末の意外な関係性、衝撃的な思い出が語られたこの日。

視聴者からは「広末さん個性あるいい子だな、柔道着で松本さん達の会に行くなんて、立ち位置考えたんだな…なかなか普通の子にはできない発想」「スゴい食事会だな」「広末さん松本さんと仲良かったんだ」といった声が見受けられた。

・合わせて読みたい→ミキ・亜生、自身のネット記事写真に大喜び 「もう熱愛発覚のやつやん」

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

ダウンタウンテレビ松本人志岡田准一中居正広広末涼子まつもtoなかい
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング