ファミマの「オニ盛パスタ」が最高 量もカロリーもたっぷりで食欲が満たされまくり 

ファミリーマートで見つけた『オニ盛!ミートソース』が食べごたえ抜群すぎて最高だった。

2023/06/08 04:00

様々な商品を取り揃えているコンビニ。そんな中、6日からファミリーマートに「ボリュームがありすぎるパスタ」が登場しているのをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■パスタをオニ盛化

その商品というのが『オニ盛!ミートソース』(630円)だ。商品名に「オニ盛」を冠しており、一発でデカ盛り系商品であることがわかる。

ファミマでは長年にわたり度々この“オニ盛化したパスタ”を発売しているようで、ある意味人気商品というわけだ。なお今回は「ミートソース」の他にも、「ペペロンチーノ」のオニ盛バージョンも登場している。


関連記事:ファミマ、“1100kcal越えののり弁”がコスパ最強 「ホントにびっくり…」

 

■1つで900kcal超え

デカ盛り系商品となると、気になるのはカロリーだろう。

ノーマルの「ミートソース」が500kcal程度であるのに対し、この今回のオニ盛は938kcalと2倍に届きそうな勢いであった。脂質も25.6gとなかなかである一方で、タンパク質が36.9gも入っているのは驚きだ。

早速食べていきたいのだが…さすがのボリュームなだけあり500Wで6分間もの加熱が必要。これは期待が高まる。


関連記事:永谷園がとんでもないパスタソースを発売 鍋も容器も不要は革命的すぎる

 

■満足感が半端ない

開封すると、ミートソースの心地よい香りが一気に漂う。気になったため重さを測ったところ容器込みで646gであった、どおりで手に持ったときにずっしりとした重みがあるわけだ。

一口食べると、コクの深いデミグラスソースの味とそこにトマトの酸味が感じられ美味しい。よくも悪くもシンプルかつ食べ慣れた美味しさであり、これがなんとも安心するのだ。ガンガン食べても全然量が減らないのもうれしいところ。

パスタ系商品はソースと具材、あとは麺のみというシンプルな内容であるため、後半に飽きが来るかと心配していたが記者の場合そんなことはなく最後まで美味しく食べることができた。もちろんお腹と心は完全に満たされた。

今日はガツンと食べたい…といったときにぴったりな『オニ盛!ミートソース』、見かけたら試してみてほしい。

・合わせて読みたい→ファミマの「最新コロッケパン」が一味違いすぎる ただのソース味ではなく…

(取材・文/Sirabee 編集部・根室 ひねき

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

コンビニデカ盛りパスタファミリーマートファミマ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング