大谷翔平、2試合連続2ランにファン歓喜 「ホームラン王も見えてきたか」

大谷翔平のホームラン王獲得に期待が高まる。三振の判定には不満の声も。

2023/06/11 14:30

大谷翔平

MLBロサンゼルス・エンゼルスに所属する大谷翔平選手が10日(日本時間11日)、シアトル・マリナーズ戦に出場。2戦連続のホームランに歓喜の声が巻き起こっている。



 

■2試合連続のホームラン

大谷選手はこの試合「2番DH」で先発出場。3回裏にエンゼルスが3点を追う場面、二死1塁で打席に立った大谷選手はライト方向に18号2ランホームランを放った。

投打の二刀流で出場した前日9日(同10日)の試合でも17号2ランを飛ばしており、2戦連続となった。


関連記事:大谷翔平の8号2ランで“大谷ホームラン”がトレンド入り 「あの体勢で…」驚く声も

 

■ファン「また打ったのか!」

大谷選手のホームランでツイッター上で歓喜の投稿が相次ぐ。

「18号ツーランホームランキター」「また打ったのか!」「2試合連続ホームランやったー」といった声が見られ、「#大谷翔平」がトレンド入り。


関連記事:大谷翔平、ホームランをアーロン・ジャッジが阻止 昨季を回想「悔しい」の声

 

■ホームラン王に期待が高まる

また、ホームラン数19でリーグトップのアーロン・ジャッジ外野手(ニューヨーク・ヤンキース)は右足親指のケガで負傷者リストに入っている。

大谷選手は18号ホームランで1本差に迫り、「あと1本でジャッジに並びますね」「ホームラン王も見えてきたか…?」「ジャッジが今離脱でいない期間にどれだけホームラン数稼げるかだけど、大谷翔平ガチでホームラン王取ってほしいな」といった期待の声が上がった。


関連記事:大谷翔平、吉田正尚も…MLBの侍組が大活躍 「最高の月曜」「誇らしい」の声

 

■物議を醸した三振

この試合では、大谷選手の三振をめぐって物議を醸したシーンも。

5回裏に二死2、3塁のチャンスで大谷選手はフルカウントに。その後投げられた外角低めの際どいボールにスイングしかけるがギリギリでストップ。しかし審判はストライク判定を下し、大谷選手は三振に倒れた。

これにはエンゼルスのフィル・ネビン監督が激昂し、抗議の末に退場処分。ツイッター上では「完全にボールやん!」「AI審判かチャレンジ機能はよ」といった声が上がっている。

・合わせて読みたい→大谷翔平、吉田正尚も…MLBの侍組が大活躍 「最高の月曜」「誇らしい」の声

(文/Sirabee 編集部・栗原コウジ

大谷翔平『不可能を可能にする 大谷翔平120の思考』【Amazonでチェック】

ツイッター大谷翔平シアトル・マリナーズロサンゼルス・エンゼルスホームラン王ツイッタートレンドアーロン・ジャッジ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング