元オリックス選手の逮捕で“別の元プロ選手”の名前が浮上 「やめてくれほんまに」

元オリックス選手の逮捕が報じられ、別の元プロ選手の名前を思い浮かべる人も。ファンからはショックの声があがった。

2023/06/20 18:15

オリックス・バファローズ

元オリックス・バファローズの選手・園部聡容疑者が、詐欺の疑いで埼玉県警に逮捕されたことが20日、一斉に報じられ、ツイッターでもファンから衝撃の声があがった。



 

■2013年に4巡目指名を受け入団

報道によると、園部容疑者は昨年3月、会社役員の男と共謀し、20代の女性のために会社を設立したように装って、「お金の整理が必要」などとだまして現金55万円を振り込ませた詐欺の疑いが持たれている。

園部容疑者は高校時代に春・夏の甲子園に4季連続で出場して好成績を挙げ、U18日本代表のメンバーとして世界大会にも出場。2013年のドラフト会議でオリックスの4巡目指名を受けて入団した。

2016年には1軍公式戦にデビューしたものの、その後は出場機会に恵まれず、2018年に戦力外通告。12球団合同トライアウトを経て社会人野球でプレーし、2019年に引退後はYouTuberとしても活動していた。


関連記事:“森友哉の応援歌”がトレンド入り 「凝ってる」「カッコ良すぎ」と反響

 

■「想像できん」「応援してた」ショックの声

今回の事件が「元オリックス選手を逮捕」と報じられると、ツイッターでも関連ワードがトレンド入り。

ファンからは「子供に優しくバッティング教えてた姿からは想像できんよ…」「昔ファームで応援してた選手の一人やったのに」「初安打記念Tシャツを買った選手が…残念過ぎる」と衝撃の声があがった。


関連記事:巨人・廣岡大志とオリックス・鈴木康平のトレードが話題 「新天地でも頑張れ」の声

 

■別の元プロ選手を思い浮かべる人も

また、「元オリックス選手で奥浪かと思ったら違うんかよ」「元オリックス選手は奥浪だけにしとけよ…なんで園部もやっちまってんの…」「元オリックス選手で奥浪かと思ったら違うんかよ。やめてくれほんまに」と、奥浪鏡元内野手を思い浮かべる人も。

奥浪元内野手は、園部容疑者と同じ2013年のドラフト会議で6巡目指名を受けてオリックスに入団するも、2017年のシーズン中に乗用車のスピード違反で摘発。運転免許停止中に無免許で運転して事故を起こし、契約を解除された。


関連記事:現役ドラフト組の月間MVPに「めっちゃ夢ある」 大竹耕太郎&細川成也が受賞

 

■「もう所属選手ではない」の声

その翌年の2018年に自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)の罪で有罪判決を受け、執行猶予中だった2019年3月に児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで逮捕。

さらに、同年には特殊詐欺事件にも関与して、詐欺ほう助などの疑いで逮捕・起訴され、懲役2年6ヶ月の実刑判決を受けた。

ファンからは、「この頃入団した人の逮捕者2人目か。なんだかなあ」「ドラフトも世代もポジションまで同じなのか…」と残念がる声も寄せられ、中には「元〇〇選手はもう所属選手ではないからね」と強調する人も見受けられた。

・合わせて読みたい→現役ドラフト組の月間MVPに「めっちゃ夢ある」 大竹耕太郎&細川成也が受賞

(文/Sirabee 編集部・しばたけろこ

オリックスはなぜ優勝できたのか~苦闘と変革の25年~【Amazonでチェック】

詐欺ツイッター逮捕オリックス・バファローズトレンド入り園部聡奥浪鏡
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング