ラミレス氏、ベイスターズ不調の要因を独自分析 「バウアーが投げるときに…」

ラミレス氏がベイスターズ不振の原因を独自分析。首位阪神には辛口コメントも。

2023/08/18 21:30

アレックス・ラミレス

元横浜DeNAベイスターズ監督のアレックス・ラミレス氏が、自身のYouTubeチャンネルでベイスターズ不調の要因を分析した。



 

■岡崎氏とコラボ

元読売ジャイアンツ選手の岡崎郁氏とセ・リーグの優勝争いをトーク。同氏は「今後の順位をどう思うか」と質問されると「1位阪神・2位巨人・3位DeNA」と持論を展開する。

古巣の巨人については「ジャイアンツは2位までは行けると思うんだけど、1位はちょっと難しいかな、現状。これでジャイアンツが優勝したら、すごいことだと思う」と分析した。


関連記事:ラミレス氏、巨人投手陣不調の要因を分析 「キャッチャーにも責任が…」

 

■ラミレス氏がDeNAの現状に嘆き

ラミレス氏は「僕はシーズン前、ベイスターズが優勝すると予想しました。今でもベイスターズは優勝できるだけの戦力は揃っていると思います」と語る。

続けて「しかし最近は投手陣も野手陣も変わってしまったかなと。一体どうなってしまったのか。クエスチョンマークですね。1カ月ぐらい前の勢いを取り戻すのは、かなり難しい状況かな。ほかのチームのほうが状態はよく見えますね」と話した。


関連記事:ラミレス氏、DeNA・バウアーが勝てない理由を分析 「日本の野球を…」

 

■阪神は「首位にいるとは考えられない」

首位を走る阪神についてラミレス氏は「阪神タイガースは1位で状態が良いですが、すごい強いチームだというわけではなく、良いチームだが、監督の采配で勝っているように見える」と分析。

そして「佐藤輝明選手も前ほど打てていないし、外国人選手もノイジー選手が出場していますが、それほど打てていないので迫力がないですよね。僕の印象としてはずっと首位にいるとは考えられないんですよね」と指摘する。

話を聞いた岡崎氏は「まあでもね、力はやっぱりあると思うし、去年も開幕9連敗しましたよね。あれが五分だったら優勝していましたよね。だから力はあると思う」とコメントした。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■佐野選手に奮起を促す
阪神タイガース横浜DeNAベイスターズセントラル・リーグアレックス・ラミレス岡崎郁順位
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング