高橋メアリージュン、数千万円の借金完済を報告 4年前に残額を「一気に返済」

『二軒目どうする?』で高橋メアリージュンが「家族の借金」について言及。4年ほど前に数千万円を返済し終えたと明かした。

2023/09/03 11:40

高橋メアリージュン

2日深夜放送『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系)に人気女優・高橋メアリージュンが登場。家族の借金事情を赤裸々に語り、共演者を驚かせた。



 

■芸能界デビューは…

TOKIO・松岡昌宏と博多大吉が、ゲストと一緒に絶品料理と酒を味わいながらほろ酔いトークを展開していく同番組。

大吉が今回のゲスト・高橋に芸能界デビューのきっかけを尋ねると、「家が貧しかったんですけど」と告白。決して裕福ではない家庭で育った彼女は、一刻も早く働きたくてモデルオーディションを受けたと振り返る。


関連記事:霜降り明星・粗品、“借金完済”を報告 残りは今回返した分の「倍以上」

 

■極貧時代のエピソード

当時はオーディション会場の神奈川県・横浜までの新幹線代もなく、父親の運転する車で滋賀から8時間かけてオーディションを受けたと高橋は回顧。そこでグランプリを獲得し見事芸能界デビューを果たす。

さらに「家が貧乏すぎて子供を4人育てられない」ため、母方の親戚がいるアメリカ・ラスベガスに留学という名目で「避難」した経験もあるなど、極貧時代の思い出話に花を咲かせた。


関連記事:粗品、那須川天心から借金50万円の返済を再催促される 「そろそろ…」

 

■4年前に借金完済

そこから大吉は「おうちの借金があって、それを返す立場になって、ずっと働いて頑張って、いくつで返せた?」と質問。高橋は「31歳だったんですよね、最近。4年前…4~5年前、(時間が)かかりました」と吐露する。

億まではいかない「数千万円」単位の借金があったが、「ちゃんと把握してなかったんですよ。いくらかとか、利子がどれくらいとか。だから利子ばっかり払ってたんですよ」と解説。親と話し合い借金に向き合い、残りの借金200万円を「『一気に返そう、頑張って』って。子供達でお金出し合って一気に返済しました」と完済したと明かした。


関連記事:加藤浩次、金を貸した知人との“その後”に苦笑 「繋がりはある」ものの…

 

■お金は大事

借金経験がある大吉も自身の体験談を告白。松岡も交えて「お金って大事だな」としみじみと笑いあった。

高橋の貴重なエピソードで盛り上がったこの日。視聴者からも「本当にお金は大事だよ〜いくらあったって困らないんだから」「数千万円借金を最近になって無事完済…すごい」といった感想が寄せられている。

・合わせて読みたい→加藤浩次、金を貸した知人との“その後”に苦笑 「繋がりはある」ものの…

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

高橋メアリージュン『わたしの「不幸」がひとつ欠けたとして』【Amazonでチェック】

テレビTOKIO借金松岡昌宏博多大吉高橋メアリージュンラスベガス二軒目どうする?
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング