タフグミ公式が制定した記念日、何度見ても謎すぎる… ネット民は「なにっ」と驚愕

タフグミのX公式アカウントが、あまりに斜め上すぎる記念日を制定。そのぶっ飛んだ内容に「なにっ」「しゃあっ」など、驚きの声が相次いでいる。

2023/09/08 05:15


ネット上には、企業や公式アカウントが、ユーザーにとって斜め上の発想を見せることを指す「公式が病気」なるスラングが存在する。

現在X(旧・ツイッター)上では、タフグミ公式アカウントのぶっ飛んだ投稿を受け、一部界隈が異様な盛り上がりを見せているのをご存知だろうか。

【関連記事】ハードオフで買った玩具、なぜか母がブチ切れ その理由が「エキサイティンすぎる」と話題に


画像をもっと見る

 

■「9と7」の形をよく見ると…

今回注目したいのは、ハードな弾力が特徴的な「タフグミ」公式アカウントが、7日に投稿した1件のポストである。

タフグミ

「今日は何の日?」という問いかけが綴られた投稿には「979797979797979797979797」と、まるで何かの暗号のように数字の9と7が大量に出現。

続けて「…タフ?」「そう、タフグミの日」と、あまりにもぶっ飛んだ理論に基づく「記念日制定」がなされたのだった。


関連記事:いとうあさこの“苦手なお菓子”に共感集まる 「歯がギャーってなるの」

 

■ネットユーザーは「なにっ」

9と「タ」、7と「フ」の形状が似ていることから「9月7日はタフグミの日である」という、一見すると無理がある今回の主張。

TOUGH

しかし、タフグミは格闘漫画の金字塔と名高い『TOUGH』シリーズと共通する名前を持つため、ネット上では一部界隈から凄まじい人気を誇っているのだ。そうした背景もあってか、今回のポストは投稿から半日足らずで1,000件以上ものリポストを記録する事態に。

タフグミと『TOUGH』をこよなく愛するXユーザーからは、「なにっ」「お、お前変なグミでもやってるのか…!」「語呂合わせじゃなくて数字をカタカナに見立てるのはルール違反スよね」「97=タフ説にはかなり無理があると思うんスけど。忌憚のない意見ってやつっス」「しゃあっ」など、驚きの声が多数寄せられていた。


関連記事:空港案内板に出現した謎の行き先、あまりに不穏すぎる 「どこに着くんだ」とネット民驚愕

 

■喜ぶだけでバズる事態に

『TOUGH』シリーズは漫画としての内容は勿論だが、作中に登場する独特な言い回しでも人気を誇り、これらはネット上では「タフ語録」の呼び名で親しまれている。

中でも、前出の「忌憚のない意見ってやつっス」や「〜と考えられる」といった汎用性の高い台詞や、「なにっ」「しゃあっ」などの感嘆詞はタフ語録における基礎中の基礎であり、同作を知らずとも「この言い回しを目にした記憶はある」というネットユーザーは少なくないはずだ。

なお2022年4月には、ローソンの人気商品「からあげクン」が誕生36周年を迎えたことを記念して、タフグミ公式がお祝いのポストを投稿したことが。

その際には「しゃあっ! からあげクンのために今日も一日頑張るとしますか」と、タフ語録を連想させる気合いを入れた発し、ユーザーに多大なる衝撃を与えていたのだ。

TOUGH

タフグミが『TOUGH』とコラボする日を夢見ているネットユーザーは、かなり多いと考えられる。

忌憚のない歯応えってやつっス【Amazon】

次ページ
■徐々に、正当な理由に思えてきた…
Xツイッター話題タフグミTOUGH
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング