市原隼人主演の大人気ドラマ『おいしい給食 season3』 キービジュアルとスペシャル映像解禁

10月放送開始の市原隼人主演ドラマ『おいしい給食 season3』。キービジュアルと主題歌『君の花~3rd session~』にのせたダイジェスト映像が公開された。

2023/09/13 12:00


 

■主題歌にのせたスペシャル映像

スペシャル映像では、前作でも見る者を魅了した、甘利田の一人語りがこれでもかと繰り広げられる。

給食を丁寧に口に運び、一口一口噛み締めると、いつも厳しい甘利田の顔が感嘆の表情になり、喜びのあまり感激の舞まで飛び出す。そんな自分をいさめるように自分の頬にビンタをぶちかまし、威厳を保とうとする甘利田の姿が微笑ましい。

エビ反りやお地蔵さんからひょっこり顔を出すなど甘利田の挙動不審な姿は滑稽ながらも、給食愛がこれでもかと伝わる映像になっている。


関連記事:ミシュラン一つ星・鳥羽周作シェフが地元小学校に「最高の給食」をお届け 喜ぶ児童の姿に感動

 

■新たな試練の予感も

缶ぽっくりで廊下を歩く田澤泰粋演じるケンの姿に新たなライバルの登場をうかがえるシーンや、イカ飯に想いを馳せ、妄想に緩んだ顔をみせる甘利田をいぶかしげに見つめながら、「給食を食べるのがはじめてなんです」と言う、大原優乃演じる帰国子女の愛先生。

「甘利田先生って寒がり?」と、いとうまい子演じる、給食のおばちゃん牧野にはおちょくられ、「甘利田先生、うちの校訓にぴったりの人じゃないですか」という小堺一機演じる校長先生の言葉が、甘利田に訪れる新たな試練を予感させる。


関連記事:学校給食の牛乳パック、「ストローなし」増加も… 子供達の反応が予想外すぎた

 

■第1話は「チリコンカンと北の友達」

給食のために学校に来ていると言っても過言ではない中学教師・甘利田(市原)。北の大地・忍川中学に転勤して1年が経ち、1年1組を担当しながら、大好きな給食を堪能する日々を謳歌していた。

今日のメインメニューは、異国から来た辛口の刺客【チリコンカン】。待ちに待った給食の時間、恍惚とする甘利田の目の前で、粒来(田澤泰粋)が、斬新なアレンジ技を繰り広げようとしていた。今まで見たことがない粒来の行動に、甘利田は戸惑い始める。

おいしい給食【Amazonでチェック】

次ページ
■主題歌にのせたスペシャル映像
市原隼人大原優乃いとうまい子小堺一機佐藤大志おいしい給食 season3田澤泰粋
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング