ジャニーズ、年末の『カウコン』中止報道も… 関係者は「新しい形で実施」可能性を指摘

年末恒例のジャニーズの『カウコン』。今年は性加害問題で開催が危ぶまれていて…。

2023/09/26 11:20

ジャニーズ事務所

23日、『日刊スポーツ』でジャニーズ事務所のタレントが出演する年越しライブ『ジャニーズカウントダウンライブ』の開催が危ぶまれていると報じられた。ジャニー喜多川氏の性加害問題は、年末恒例のイベントにも影響を与えそうだ。

ただ、「新しい形」で開催する可能性もあって…。

【合わせて読みたい】ジャニーズ、性加害問題で「紅白出場ゼロ」の可能性も… “辞めジャニ2組”には期待の声



 

■恒例の年越しイベント

『ジャニーズカウントダウンライブ』(以下、カウコン)は、1996年の阪神・淡路大震災の復興チャリティーイベントとして始まった。98年から東京ドームで行われ、フジテレビで生中継されるように。

12月31日の23時45分頃から1月1日の0時半過ぎまで放送される大晦日の年越しイベントだ。CDデビューしたグループが一堂に介し、ファンと共に新年を祝う恒例行事となっていた。

だが、『日刊スポーツ』によれば、今年はジャニー氏の件を受けて実施を見送る可能性があるという。


関連記事:性被害告発のカウアン・オカモト氏、騒動を受けパニック障害再発 「しばらく休みます」

 

■テレビ中継は絶望的か

2014年にテレビ中継がされなかったり、2020年はコロナの感染拡大により東京ドームではなく、都内各所から中継を結ぶ形になったことはあったが、開催中止は前例がない。

あるテレビ局関係者は、今年『カウコン』のテレビ中継はない可能性が高いと指摘する。

「ジャニーズ事務所が会見で性加害の事実を認めて以降、世間から厳しい声があがっています。そんな中、新年を祝うイベントをテレビで放送すれば、批判の矛先がジャニーズタレントに向くかもしれません。世の中の流れを鑑みて、多くの人の目に付くテレビ中継は行わないのではないでしょうか」(テレビ局関係者)。


関連記事:ジャニーズJr.性加害問題で「今年デビューなし」の可能性 新たな課題も浮上して…

 

■「新しい形」での実施も

前出のテレビ局関係者によれば、テレビ中継は中止になっても、『カウコン』自体は開催する可能性もあるという。「中継なしの有料配信という形もありえます。会場となる東京ドームは、Hey! Say! JUMPが12月29日から1月1日までコンサートを開催するので、場所は確保されています。ジャニーズタレントは東京ドームに集まり、観客は入れず配信ライブという形を取ることも考えられますよ」(前出・テレビ局関係者)。

『カウコン』を見たい人だけに配信するということだ。実現すれば、これまでにない新しい形となる。


関連記事:ジャニーズ性加害問題、マスコミが“スルー”し続けた裏事情 関係者は「負の連鎖」を指摘

 

■10月の会見がカギになる?

ジャニーズ事務所は10月2日に記者会見を行う。ジャニー氏の性加害問題を受けての具体的な対応策を発表すると見られる。

前出のテレビ局関係者は、この会見が『カウコン』開催にも大きく関わるのではないかと推察する。「『ジャニーズ』の社名変更が大きな焦点になりますが、報道陣から『紅白歌合戦』はどうするかにも質問が及ぶと思います。その際、ジャニーズ事務所が『紅白』や『カウコン』など年末の仕事の“自粛”を表明する可能性もゼロではないでしょう」(前出・テレビ局関係者)。

12月31日、『カウコン』は行われるのか──。今後の動向を注視したい。


関連記事:ジャニーズ、性加害問題で「紅白出場ゼロ」の可能性も… “辞めジャニ2組”には期待の声

■執筆者プロフィール

斎藤聡人:1991年生まれ。『Sirabee』編集部記者。

某週刊誌の芸能記者を経て現職に。ジャニーズネタなど、芸能ニュースを中心に様々なジャンルを取材する。

チェーン店からローカル店まで様々な飲食店をめぐり、グルメ記事も手がける。
仕事も兼ねた毎日のドラマ鑑賞が日課。

・合わせて読みたい→ジャニーズ性加害問題、マスコミが“スルー”し続けた裏事情 関係者は「負の連鎖」を指摘

(取材・文/Sirabee 編集部・斎藤聡人

マスコミのジャニーズ性被害への責任【Amazon】

年末年越しジャニーズ事務所ジャニー喜多川カウコンジャニーズカウントダウンライブ性加害問題
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング