岡田准一のジャニーズ退所意向にネット騒然も… 「今後が楽しみ」期待高まるワケ

11月に岡田准一が28年在籍したジャニーズ事務所を退所する見込みがあると報じられた。ネット上では、驚きや惜しむ声が上がる一方で「正解だと思います」「めちゃくちゃいい判断」との声も。

2023/10/02 10:15

V6・岡田准一

2日、俳優の岡田准一がジャニーズ事務所を退所する見込みであることが報じられた。28年間同事務所に在籍した岡田の今後にネット上で注目が集まった。



 

■岡田の退所意向

岡田が来月に退所する見込みであると一部メディアが報道した。岡田自身がその意向を周囲に伝えているという。

岡田は14歳だった1995年に同事務所に入所し、同年にV6メンバーとしてCDデビュー。同グループ内のユニット・Coming Century(カミセン)としても活動を続けた。

2021年のV6解散とともにカミセンの活動も終了。解散以後も同事務所に在籍し続け、28年もの時間を過ごしてきた。


関連記事:岡田准一が“人生で1番ビビった芸能人”を告白 「いまになって気づく」

 

■驚きや惜しむ声の一方で…

同事務所のタレントとして長く人気を誇ってきた岡田の退所意向にはネット上で注目が集まる。X(旧・ツイッター)上では「岡田准一」「岡田くん」といったワードがトレンド入り。

「岡田くん、11月退所!?」「岡田くんジャニーズ退所… なんか寂しいなあ…」「岡田くん退所報道はズドンときてる…」などと驚きや悲しみの声が上がった。

その一方で、「正解だと思います」「めちゃくちゃいい判断」とコメントするユーザーも。創業者の故・ジャニー喜多川元社長による性加害問題が騒がれる同事務所から抜けることについて、適切な動きだと好感を持つ投稿が見られた。


関連記事:岡田准一、格闘技世界デビューで囁かれる「本当の評価」 妻・宮崎あおいのサポートも

 

■俳優業に期待高まる

岡田はV6に所属していた頃から、俳優業にも活動の幅を広げている。

2015年の「第38回 日本アカデミー賞」では、映画『永遠の0』で最優秀主演男優賞、映画『蜩ノ記』で最優秀助演男優賞を受賞するという快挙を成し遂げた。

V6解散後の今も俳優活動は続けているため「俳優事務所に行ってほしいな」「俳優やるんならアイドル事務所じゃなくていいよね」といったコメントが上がったほか、「今後の岡田さんには期待しています」「岡田准一くんの今後が楽しみです」とエールも寄せられている。

・合わせて読みたい→岡田准一、初出場のブラジリアン柔術大会で勝利 黒帯保持者も感嘆「凄い」

(文/Sirabee 編集部・栗原コウジ

岡田准一主演 大河ドラマ 軍師官兵衛 完全版【Amazonでチェック】

Xジャニーズトレンドツイッター俳優岡田准一ジャニーズ事務所ジャニー喜多川Coming Century元V6
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング