市原隼人主演ドラマ『おいしい給食 season3』第9話 モーリー・ロバートソンのドラマ初参加が決定

市原隼人主演ドラマ『おいしい給食 season3』第9話では、モーリー・ロバートソンが大原優乃演じる愛先生のパパ役として、『おいしい給食』シリーズに初参戦する。

2023/11/30 12:00


おいしい給食 season3

市原隼人主演ドラマ『おいしい給食 season3』(テレビ神奈川、TOKYO MXほか)第9話の予告映像&新写真が解禁された。

【動画】波乱な給食の幕開けを予感させる予告映像


画像をもっと見る

 


 

■どちらが給食をおいしく食べるか

同作は、1980年代の中学校を舞台とした、「笑って泣ける学園食育エンターテインメント」。

給食命の中学教師・甘利田幸男と給食マニアの生徒による、どちらが給食を「おいしく食べるか」というバトルと共に、甘利田と彼を取り巻く子供たち、大人たちのさまざまな人生模様が描かれている。


関連記事:市原隼人主演ドラマ『おいしい給食 season3』 第4話予告映像と場面写真解禁

 

 

■モーリー・ロバートソンがシリーズ初参戦

おいしい給食 season3

第9話では、モーリーが愛先生(大原優乃)のパパ役として、『おいしい給食』シリーズに初参戦した。市原との撮影を振り返り、力強いコメントを寄せている。

モーリー:市原さんは「まっすぐな大人」の境地を、脚本に直接書かれていないことも含めて肉付けされる方です。その神業を間近で感じ取れました。なんか、すげえ…いや、ひたすら、すごかったです。


私自身、日本の小学校で給食を経験しています。たまに出るクジラの竜田揚げ、アオハタの小さな三角形のジャムやコッペパン、蓋の取れにくい牛乳瓶を思い出しながら、はじめて30秒以上の演技をさせていただきました。終わったときには体の奥まで虚脱、いや脱魂していました。がんばったので、見た人はほめてください!


関連記事:市原隼人主演ドラマ『おいしい給食 season3』第8話 場面写真&予告映像が解禁

 

 

■場面写真が解禁

このほど解禁された第9話の場面写真は、カニメシを前にカニポーズを決める甘利田や教員室で挨拶をするトーマス姿が。

また、駄菓子屋のばばあサキにお菓子をもらい喜ぶケン、甘利田脚本の学芸会台本を持ち笑顔の愛先生を捉えた写真が解禁された。

おいしい給食【Amazonでチェック】

次ページ
■第9話「甲殻の大魔神」
TOKYO MXテレビ神奈川市原隼人モーリー・ロバートソン大原優乃おいしい給食おいしい給食 season3
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング